お気に入りの紫砂壺とお別れ。

中国茶を販売するというのがメインですが、
それと同時に茶器も色々と取り扱っています。
その中でも、お気に入りの茶器が紫砂壺です!

紫砂壺も色々な物が出回っておりますが・・・。
この辺は、またの機会にお話をさせて頂きます。m(_ _)m

当店で扱っている全ての紫砂壺は、私が厳選しています。
適当に選んでいる紫砂壺や見ていない紫砂壺はありません。
その中で、私がもっとも好きな廬寧剛先生の作品です。
先生の作品は、全てが紫砂壺という領域を超えています。

本日、先生の紫砂壺を気に入って頂いた方がいらっしゃいます。
私としてはすごく複雑な気持ちなんです。(^^;)
全てがきちんとみていて、ほしいものばかりの紫砂壺。
しかし、販売しなければならないという切なさ。

しっかりと紫砂壺を使えるようにさせて頂き、
鉄観音の茶葉を使って頂きます。(^^)
近くで茶器を見れなくなってしまうのは悲しいですが、
大事に使って頂ければ私も嬉しいです。(^^)

私達が取り扱っている商品には、
気持ちが込められています。
「自分が気に入ってものをお客様に使って頂きたい。」
お客様に対しての最低のマナーだと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  お別れです・・・。


月餅の販売を終了しました。  次の記事へ →

詳細情報

2006年10月 6日 (16:25) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/206

コメントする




このページの先頭へ