香港から順徳への移動

本日は、午後1:30のフェリーで順徳へ。
午前中に香港で色々と見ていました。
香港の中国茶屋さんも何軒か。(^^;)

私は、中国と日本のマーケットにはそれなりに詳しいですが、
その他のマーケットでの小売単価などはあまり知りません。
勉強の為に何軒か香港で中国茶の市場調査をしました。

「中国でも小売りの会社であれば、
   香港の会社とそれほど差がない。」

中国が高いのか?
香港が安いのか?
これはご想像にお任せします。(^^;)

香港からフェリーでの移動は初めてです。
順徳は以前1度だけ来たことがあります。

今回は、料理ですので料理の紹介をします!

順徳=鳳城
と呼ばれ昔から料理で有名な都市の一つです。

この度順徳は、
「中国厨師之郷」と正式に認可されました。
広東料理のコックさんは順徳出身の方が多いです!
17日に訪れた鳳城酒家の譚先生も順徳出身です♪

順徳は特に魚の料理が有名です。
順徳を訪れた際は、魚料理を是非♪

今晩は、千人宴という晩餐会でした。
千人の方が同時に食事をするという規模。
それも中国各地から集まった有名な方達ばかりです。
色々な方と知り合う事が出来て嬉しかったです。(^^)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  NHKの番組を見て


中国厨師節開幕!  次の記事へ →

詳細情報

2006年10月19日 (17:05) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/218

コメントする




このページの先頭へ