中国茶博覧会2日目

本日は午前中に卸売りの中国茶を手配させて頂きました。
そして、午後から中国茶博覧会へ参加しました。

博覧会は昨日ほど人はいませんでしたが、
それでもかなりの人がいらっしゃいました。
明日、明後日とかなりの入場者を予定しているそうです。

広州では、中国茶文化というよりも「飲む」という色が濃いです。
歴史や文化よりも飲んで好きなら買う!という感じです。(^^;)
皆さん普段は緑茶を飲む機会はあまり無いと仰っているのですが、
黄山毛峰太平猴魁共にすごく売れていました。(^^)

中国緑茶の中でも非常に有名なこの黄山毛峰太平猴魁
中国茶を勉強した事のある方ならきっと聞いたことがあるでしょう。
中国茶で一番種類があるのは、この中国緑茶です。

日本だと烏龍茶とジャスミン茶がメインと思っている方が多いですが、
生産量、種類共に中国緑茶がダントツで一番です♪
中国緑茶を勉強するのも面白いと思います!
私も毎朝緑茶か鉄観音を飲んでいます。

今後、南方の方も緑茶を飲まれるかも知れませんね。
博覧会は色々な情報を得られる素晴らしい場所です。(^^)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  中国茶博覧会


博覧会を終えて  次の記事へ →

詳細情報

2006年11月24日 (15:24) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/255

コメントする




このページの先頭へ