2007年3月アーカイブ

別れ・・・。

やはり辛い。
強くなれない自分。

本日も広州日本人サッカーチームで試合をしました。
相手は隣の都市から来ていただいたチームです。
結果は9-1とボロ勝ちだったのですが、
喜べない自分がいました。

本日で今まで一緒に蹴っていた方達が、
日本に本帰国となってしまいます。
これは本当に悲しいです。

今まで毎週のように蹴っていたチームメイト。
心に引っかかる物が・・・。
本当に悲しいです。

それを乗り切る強さ。
私にはまだまだ欠けています。
本当に恥ずかしいですが、
心を鍛える事もすごく重要だと実感しています。

ただ、毎回悲しさに覆われた後は、
日本に戻っても精一杯頑張って頂きたい!
そして益々の発展を心より願っております♪
いつかどこかでまた会えたら幸せです。(^^)

時間がある時で良いので、
メールなどを頂けると嬉しいです。m(_ _)m

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年3月18日 (11:39) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

私の思い・・・。

本日いらしたお客様とお話しをしている際、
私達がここに店舗を作った理由を語っていない。
ということがわかってしまいました。(^^;)

私はお茶の説明ばかりしていて、
私達の説明というのはしていなかったようです。
本当に恥ずかしい限りです。(^^;)

私達が広州に店舗を持ったのは、
「おいしい中国茶を飲んでいただきたい」
このように思っているからです。

そんなのは当たり前では・・・。
と思われた方もいらっしゃると思いますので、

きちんと説明させて頂きます。

中国茶の難しさ。
私も毎年買付に1ヶ月ほど行きますが、
中国茶は本当に難しいです。
自分に経験と見分けるだけの知識がなければ、
本物の茶葉を買うことすら出来ません。

中国では、日本人=外人です。
中国内で中国茶を購入するのは簡単です。
ただ、販売している方は、購入者を見ています。
これを是非知っていただきたく思います。

中国は価格がない国です。
これは、実力勝負という事です。
即ち偽物を出されていてもわかりません。
見分ける力がなければ本物を買えません。

更に見分ける力のない方達に、
高い良い茶葉を紹介することは決してありません。
彼らもビジネスですので安い茶葉を高値で売ります。
売価で茶葉の価値を決めることが出来ないのです。

高値で購入していたお客様には申し訳ないのですが、
これは多くの方がわからない部分だと思います。
私達ChineseLifeを立ち上げて3年が経過して、
裏の見えない部分まできっちりと見てきました。

中国茶は本当に難しいです。
中国内のマーケットで素晴らしい評価を受けている茶葉を、
購入することは、不可能に近いと思ってください。

私達は、中国内で素晴らしい評価を受けている茶葉を、
日本をはじめ外国の方達に提供させて頂いております。
これが私達が店舗を開く目的となったことです。
是非、飲み比べてください。

私が扱っている茶葉は、
多くの茶葉の中から厳選していて、
品質、農薬、味、香り、全てにおいて私が保証しています。
茶葉と価格に対しても絶対の自信を持っています。

日本のマーケットでは飲むことの出来ない茶葉。
本当に山ほどあると思います。
そんな稀少価値の高い本物を提供するのが、
私達ChineseLifeだと思っています。

中国茶の本当においしさ。
舌と心と体で感じてください。
新しい中国茶の世界を創り出します。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年3月16日 (11:35) | コメント(0) / カテゴリ:中国店舗関連

本日届きました♪





日本から送って頂いていた雑誌が到着♪
待ちに待った雑誌です。

私がこれから中国茶について、
たんたんと語っていきます。

タイトル通りですが、
「中国茶と大高勇気」
中国茶があって私がいます。
私は、中国茶の一部を語ることしかできません。

私は、
中国茶は感じるもの。
中国茶は語り合うもの。
と感じております。

出来上がった茶葉に対しての評価。
私が出来るのは本当にこれだけです。
だから「中国茶と大高勇気」なのです。

当店で購入したお客様には、
同梱させて頂いております。
是非、ご覧下さい♪

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年3月 4日 (11:20) | コメント(0) / カテゴリ:大高勇気中国茶塾

エニーさんが戻ってきました











2月19日に湖南省へ戻っていたのですが、
本日広州に戻ってきました。
民族大移動の真っ最中です。(^^;)

私の見解ですが、
中国ではこの時期動いてはいけません。(^^;)
飛行機なら大丈夫ですが、飛行場から目的地までも大変。

さすがに窶れた顔で出口から出てきました。(^^;)
でも無事に広州についたのでホッと一安心です。

店舗に戻り、
昨日のお客様からお土産を頂きました。(^_^)v
日本にはなかなか戻れないので嬉しい♪

雲南紅茶と贅沢な時間を過ごさせて頂きました。
おいしいデザートとおいしい紅茶があれば、
あとは何も要りません。(^^;)

ティータイムをどうぞ♪
素敵な時間をありがとうございます。
大変おいしくいただきました。m(_ _)m
デザートと紅茶は合いますね♪
のほほ~んとした幸せな時間を過ごさせて頂きました。

気合いを入れて仕事をします。(^^)
今月末より広州を離れますので、
その準備を着々としています。
雑誌の記事も少しずつ書きためています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年3月 1日 (11:18) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

このページの先頭へ