南昌女子職業学校を去り景徳鎮へ

本日はオープンセレモニーに参加!
詳しくは下記をご紹介下さい。
中国茶ブログ・中茶公司オープンセレモニー。

陳先生の学校の卒業生が、
何名か店内で働いていました。
これからお茶の販売でも
お茶を淹れる技術が必要だと思います。

プーアール茶の話しを陳先生と、
中茶公司南昌代理店の社長さんとさせて頂きました。
広州と南昌での違いはあると思いますが、
ここ南昌でもきっと素晴らしい発展を遂げるでしょう!

その後学校の茶藝館に戻り、
陳先生に販売してもらいたい!とお願いされた茶葉。
「xiao起毛尖」を品茶して1種類をチョイスしました。
この茶葉は広州に戻り次第販売開始します。

バスで南昌から景徳鎮へ移動します。
今回は必ず景徳鎮の茶器を持ち帰りたいと思います。
1年半振りの景徳鎮が変わっているか楽しみです!

明日は有名な先生の工房へお邪魔します。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  南昌女子職業学校での見解


景徳鎮茶器と線  次の記事へ →

詳細情報

2007年4月18日 (10:38) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶之旅2007中国茶之旅

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/344

コメントする




このページの先頭へ