太平猴魁を飲んだことありますか?

黄山へ到着して、
章さんの新店舗へ♪
大きくて羨ましい・・・。(^^;)

太平猴魁ですが、
5つの等級に別れていることをご存じですか?
HP上で一度も書いたことがありませんので、
ご存じでない方もいらっしゃると思います。

中国茶は等級で呼び名が変わる茶葉があります。
そんな茶葉の見分け方はもっと難しいです。
その点も少しずつネットで紹介していきます。

原産地で作られた茶葉の最高級品。
ミルクに近い蘭の香りが鼻を覆い、
喉から鼻にかけて溢れ出るような香りの純度。

これほど良い茶葉を品茶してしまうと、
他の茶葉が品茶出来ないほど印象が強いです。
飲めることに感謝しながら太平猴魁を厳選しています。

明日は太平猴魁の原産地太平湖へ突入!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  景徳鎮茶器の芸術化


太平猴魁の原産地は明日  次の記事へ →

詳細情報

2007年4月23日 (11:00) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶之旅2007中国茶之旅

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/347

コメントする




このページの先頭へ