杜仲茶テイスティング











杜仲茶は当店でも売れ筋の大人気商品ですが、
現在のストックは06年に作られた茶葉です。

中国茶を「色・香・味・形」という4項目で評価します。
実際はもっと細かくなりますが、4項目から始めましょう♪
この4項目で中国茶の良し悪しが全てわかります。(^_^)v

形:葉が大きい為茶葉自体が大きい
色:しっかりとしたプロセスを経て作られている色。
香:芽が少ないので純度は落ちるがそれほど悪くない。
味:今年の茶葉は味が強く甘みが少し少ない。

総合評価:
去年の茶葉と比べると今年の茶葉は葉が多いのが特徴。
芽が多ければ多いほど高級品と言うことが出来ます。
もう少し後味に甘みが含まれれば良かったという感じです。
悪くもなく良くもないという中級レベルの茶葉と言えるでしょう。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  キッズと大人で真っ赤っか


花香・鉄観音  次の記事へ →

詳細情報

2007年5月20日 (14:02) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶之旅2007中国茶之旅

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/354

コメントする




このページの先頭へ