2007年12月アーカイブ

中国でも勝負できるセンス。

以前、李先生と一緒にいらっしゃった、
林先生という方がいらっしゃいます。
広州で最高級の場所に住み、
莫大な量の骨董と紫砂壺を持たれている方です。

中国茶の事で相談があると電話があり、
夜な夜な店舗にいらっしゃいました。
重要な事と聞きどきどきしていたのですが、
かなり予想外の事でした。(^^;)

2008年に広州市内4ヶ所で、
お茶屋を展開するそうです。
すでに場所も決まったそうです。
やることが大胆で格好良いですね。(^^)

中国茶文化と歴史を伝えたいと、
仰っていたので(以前から)話しを聞くのは大好きだったのですが、
話しの流れがどんどんと私のほうに流れてきました。(^^;)

林先生は鉄観音の淹れ方などを熟知していて、
私も多くの事を学ばせて頂き尊敬しております。
やっと切り出してきた本題はなんと・・・。


店舗管理、スタッフ教育の2点。
(4店舗全てのです・・・。)

現段階でも、
3つの連載、店舗の管理、HPの管理、卸売りの管理、
教科書の翻訳・制作、書類の作成、サンプルの試飲。

更に、
仕事を背負ったら・・・寝れません。(^^;)
丁重にお断りさせて頂きましたが、
「中国でも勝負できるセンス」と褒めて頂きました。
そのセンスをより磨くために今後も頑張ります!

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月29日 (10:45) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

動画を違う形でupしました

前回、チャイニーズライフのHPに貼らせて頂いた動画は、
非常に大きく、再生出来ないというデメリットがありました。
その後もいろいろ探していたのですが、
ずっと見つける事が出来ませんでした。

昨日やっと、中国ですごく大きなyoukuというサイトがありまして、
そこのサイトにupする形で公開する事が出来ました。
今回の画質なのですが、少し悪くなってしまいますが、
見れないよりはいいかなと感じています。

今後また、違う動画も現在作成中ですので、
もう少々お待ちください。
いろいろな形で動画を作っていきたいと思います。
こちらに今回の動画をご覧出来るようにします。



今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月27日 (16:47) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

バイリンガルスイッチ。

本日お客様と話しをしている時に、
バイリンガルにはスイッチがある。
と仰っていたので「なるほど!」と思いました。

私は中国語と日本語しか話せないので、
スイッチはとくにないと思うのですが、
エニーさんはそれほど明確ではないですが、
スイッチがあるかも知れないとの事です。

通訳などをする時は、
ペラペラと話せるそうですが、
急に話しかけられると少し間が開くそうです。
そしてモード!?のようなものを切り替えると、
その言葉がスラスラと出てくるようになるそうです。


  う~ん  そのスイッチがほしい。(笑)

2008年は中国語を更に学び、
よりハイレベルな中国語が話せるように、
こつこつと頑張ります♪

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月23日 (10:44) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

初級茶藝講座終了♪二組目!

本日も20回の講座を終えられたお客様が、
いらっしゃいました。(^^)
本当にお疲れ様です。

芳村の店舗をオープンして間もない時期から、
足を運んで頂いたお客様達でしたので、
無事に終える事が出来て私も嬉しいです。(^^)

その中のお客様に、
2007年までで2008年には、
本帰国される方がいらっしゃいます。

講座も一番早い段階から受講して頂き、
すごく色々な思い出がありますが、
帰国と聞くとすごく重い感じがします。

日本に戻られても、
多くの事に頑張って下さい♪

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月21日 (10:42) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

初級茶藝講座終了♪

新店舗への移転、倉庫からの発注、
商品の選別、茶葉の厳選等で、
更新をずっと放棄していました。(^^;)
大変申し訳ありません。m(_ _)m
今後は少しでもブログを更新するようにします。m(_ _)m

今年の6月から始まった、
ChineseLife茶藝教室ですが、
本日、初めて初級を終わられました!
お疲れ様でした。m(_ _)m

約6ヶ月の月日をかけて学んで頂きました。
中国茶文化を伝えたいと願い続けて作ったのが、
現在行っているChineseLife茶藝講座です。
初級・中級・高級と中国茶文化を掘り下げますが、
本当に多くの事を学んでいただければと強く願います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月19日 (10:40) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

韓国人のお客様がいらっしゃいました。

本日もお客様が店舗にお越し頂きました。
その中で初めての事が起こりました!
韓国の方が私達の店舗がいらっしゃいました。

韓国の方は以前に一度だけ来たことがありますが、
日本人の方と一緒にお越し頂いた方でしたので、
単独でいらした方は初めてです!

私は韓国語も英語も話せません。
エニーさんは英語が話せるので何とかなるかな・・・と、
考えていたのですが、不安要素が一瞬にして消えました。
中国語がぺらぺらでした!(^^)

すごく中国茶が好きというので、
色々と話していたのですが、かなり詳しいです。(^^;)
そこまで知ってるの?というレベルでした。
今後機会があればこのような話しもしていきましょう。
でも怒られてしまう可能性大です。(^^;)

当店で取り扱っている紅芯鉄観音に驚かれていました。(^_^)v
「ここまで苦味がまったくない鉄観音を飲んだことがない。」
と一言頂きましたが、苦味がある茶葉というのは決して良い茶葉ではない。
良い茶葉というのは味と香りの純度が高いという決まり事があります。

多くの事を学んで頂けたようですごく嬉しかったです。
中国茶というのは本当に素晴らしい物だと思います。
貴重な茶葉ですので大事に感謝しながら頂きましょう♪

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2007年12月 3日 (10:38) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

このページの先頭へ