中国国際茶文化研究会設立15周年

朝食後、会場に移動するバスに乗り、
中国国際茶文化研究会設立15周年の式に参加させて頂きました。
今回は一つ決まり事がありました。
5月1日は「世界飲茶日」に定められました。

新茶が出来上がり、家族が集まる日として、
みんなでお茶を楽しむ日という事で決定しました。
確かに時期的にも最も良いと思い私も賛成です!(^^;)

その後、購入した本に先生方にサインを頂きました。
大事に店舗に置いておきたいと思います。(^^)
有名な先生方のサインですのですごく貴重です。

昼食後、長興観光に行きました。
銀杏の公園を見て、その木の大きさに唖然としました。
公園内には大きな銀杏の木が何本もありました。

その後、昔の断層が見える場所に行きました。
ガイドの方が早口でしたので、ちょっと内容は微妙ですが、
世界で3番目に発見された断層だそうです。
その他の国はイタリアとカナダだったと思います。(^^;)

その中には色々な物を見ることが出来て面白かったです。
恐竜や地球や断層などの模型がありわかりやすかったです。
個人的にはこの博物館は非常に面白かったです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  開幕式


第十回国際茶文化研討会  次の記事へ →

詳細情報

2008年5月29日 (11:51) | コメント(0) / カテゴリ:出張関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/412

コメントする




このページの先頭へ