多くの方がいらっしゃいました。

本日はたくさんの方がいらっしゃいました。
上海から来られた方、日本に帰国される方、
私のポケモンの先生もいらっしゃいました。

店舗にお子さんがいらした時に、
ポケモンのDVDを用意しているのですが、
前回、DVDを見て、非常に喜んでもらえて、
今日、手紙を頂きました。
びっくりしましたが、嬉しかったです。

子供というのは、非常に可愛くて、
どんな可能性も秘めていると思います。
そのため、多くの事を学ばせてあげる事も非常に重要になると思います。
僕は昔からサッカーしかしてない(したくなかった!?)ので、
サッカー以外の事はほとんど出来ない小学生時代を過ごしていました。

やはり自分が大きくなって振り返ると、
少しずつ触れていると、将来何かに使えたり、
関わってきたりするのかなと思いました。
次はいつ会えるか分かりませんが、
次会った時にはまた違う姿、
所謂成長した姿を見ることができたら非常に嬉しいなと思います。

茶藝の講座を開催していて思うのですが、
みなさん一歩ずつ着実に歩まれていて、
少しずつ少しずつ上手になること。
私としては、非常に嬉しいです。
文化などが含まれていることなので、
実際、学びにくいと思いますが、
それ以上に自分が頑張るという気持ちであったり、
前向きに進んでいく姿勢というのは、
私も多く学ばせて頂きました。

これからも、より素晴らしい授業を行えるように、
もしくは、より素晴らしいプログラムや、
お茶を教える方法が、よくなるように努力します。
今出来ている教材に全て満足するのではなく、
今後、より素晴らしい物を作るという努力をします。

一つの方向から見るとokでも、
他の方向から見ると、まだまだ足りない部分があると思います。
その上で、私達チャイニーズライフも常に進化して行かなければならないと思っております。
お茶の文化や歴史を背負いながら多くの方々に学んで頂くという事は、
重大な責任があると思っております。
自分の出来る事から一歩一歩着実に進んで行きたいと思います。

そしてこの中国茶の世界、もしくは文化、
歴史をより多くの方に理解して頂く事。
そして、中国が誇る農産物、中国茶がもっと多くの方に、
良い物と認識して頂ける事。
これが私達の夢、希望であります。
そのため、今後も頑張って、常に進化して行きます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  初級茶藝師試験・補講


二〇〇九年中国茶之旅:四川省・成都に到着  次の記事へ →

詳細情報

2009年3月22日 (15:11) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州記

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/457

コメントする




このページの先頭へ