中国茶文化之旅in武夷山 3日目

武夷山最終日になります。
今日は朝から気合いを入れて山登りになります。
武夷山で一番景色のきれいな山、天遊峰に登ります。
朝から小雨が降っていました。

雨が降っていると山登りは滑ったりするので、
かなり心配をしていたのですが、天候ばかりは願うしかありません。
天遊峰の麓まで移動する時は雨が降っていたのですが、
私の願いが武夷山の天候を変化させました。(笑)
登る時には雨が止みました。(^^)v

茶洞という所でみなさんと一緒に写真を撮ったのですが、
これが非常に上手く撮れていて、個人的には今回のベストショット!
こちらのブログにも小さくして添付させて頂きます。
旅行参加者の方へはDVDで私の写真を全てプレゼントします。

その後、天遊峰の山頂を目指して登っていたのですが、
その間に休むようなところもあり写真を撮りながら、
楽しく山登りをすることができました。

最後の方になると、山の階段の段差が一気に高くなり、
グッと体的にもしんどくなるのですが、
それを少し乗り越えるとゴールなので、
ちょうどいい距離だったと思います。

そして山頂で、みなさんと一緒に写真を撮りました。
僕としては非常に達成感がある写真になりました。
皆さんと一緒に1つの事をやる遂げるという事は
すごく大切な事で、すごく面白い事だと思います。
武夷山の一番景色が良いところで写真が撮れたのは、
今後ChineseLifeの宝物です!

そして横断幕を持って色々な所で写真を撮っているのですが、
武夷山を制覇してきたなと思います。
メインの所はほぼ横断幕を持って写真を撮っています。
山頂からの景色は本当に綺麗で素晴らしいと言うしかないような景色です。

登るときは辛いのですが、
登った後の達成感と、皆さんの笑顔で私達も心がすーっと、
この山の空気のように研ぎすまされました。

行きはかなり辛いと仰っていた方もいらっしゃいましたが、
登るにつれてゴールもだんだん近づいてくるので
ほどよい距離ではなかったかなと思います。

そして、裏から山を降りて一番下まで行き、
九曲の所でもばっちり写真を撮りました。
その後、お昼ご飯を食べたのですが、
それまでの料理は肉が結構多かったのですが、
この日の昼食を社長にお願いして、
野菜をメインにしていただき、肉は減らしていただいたので、
すごくおいしかったと思います。

そして昼食を終えて、天心永楽禅寺に行きました。
大紅袍の原木を所持していたお寺です。
新しいお寺から古いお寺まで全て見学をさせて頂き、
皆さんと一緒に記念写真を撮りました。
その後、お茶の工場に戻り、さらにテイスティングをして、
すごく良いお茶を飲ませて頂き、帰りの飛行機に向かいました。

今回トータルで9種類の素晴らしいお茶を飲んでいます。
社長達も素晴らしいお茶ばかりを提供して頂き、
私も心から感謝しています。

このような機会というのは支援してくれる方がいないと、
出来ない事であると強く認識しています。深く感謝申し上げます。
その後、武夷山からアモイに行く飛行機が少し遅れましたが、
アモイに到着後、アモイに滞在される方達とお別れをして、
広州組はチェックインを済ませて、各自帰宅しました。

非常におもしろい旅で多くの経験を積ませて頂きました。
今後、このような旅を定期的に開催出来るように
これからも頑張っていきたいと思います。
みなさんお疲れ様でした。

是非、良い思い出を胸に刻んで下さい。
おつかれさまです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  中国茶文化之旅in武夷山 2日目


素晴らしい景徳鎮が届きました。  次の記事へ →

詳細情報

2009年10月14日 (15:26) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶之旅

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/535

コメントする




このページの先頭へ