素晴らしい景徳鎮が届きました。

本日午前中に景徳鎮の茶器が到着しました。
ずっとお待たせしていたお客様の茶器になります。

すごく長い時間お待ち頂き、
非常に申し訳ないという気持ちもありましたが、
本日この茶器を見て、その気持ちもすごく減ってしまいました。
それは、茶器の出来映えがあまりにも素晴らしかったからです。

今まで景徳鎮で窯を持っていて、
一番嬉しかった瞬間かもしれません。
出来上がった茶器の発色、色使い、全体的なバランス共に、
非常に素晴らしい品質に焼き上がりました。

今までで既に5ヶ月以上この茶器に挑戦していたのですが、
今回でやっと結果を出すことができました。
すごく良いものを見るというのは、人の心であったり、
芸術性であったり、感性というのを高めます。

今後も感性を大事にして、
より良いものを作り出せるような努力をしていきたいと思います。
今回は非常に満足がいく茶缶が出来て、非常に嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  中国茶文化之旅in武夷山 3日目


教育の大切さ  次の記事へ →

詳細情報

2009年10月20日 (15:28) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/536

コメントする




このページの先頭へ