アジア和僑会







本日は、朝からアジア和僑会が開かれました。
今回は、トータル17カ所の場所から和僑会に属している方達が
シンセンにお集まり頂き事務局ミーティングがありました。
私は広州和僑会の事務局長を勤めさせて頂いてるので、
今回はミーティングから出席させて頂きました。

今回、ファシリテーターとしてがんばれ!社長の武沢先生。
その他素晴らしい方々が出席されていました。

午前中は事務局ミーティングという名の会議があり、
和僑会の使命と理念を統一するべきであるというお話と、
今後の和僑会の発展、および管理などさまざまな議題がございました。
非常に中身の濃い有意義なミーティングになったと思います。

和僑というのが、一番最初に華僑から出来ていたのですが、
現在において、和僑という独自の言葉になっていると思います。
そのような話もあり、理解を深める事が出来ました。
企業家を目指す方、企業でリーダーを目指す方、
そういう方たちが対象になり、今後発展していくでしょう!
広州もこれから着実に頑張って行きたいと思います♪


午前中のミーティングが予定よりもだいぶずれ込んでしまい、
食事の時間も少し後ろに引き延ばされてしまいました。
全体的にはすごくまとまり有意義なものになったと感じております。
そしてそのあと皆様と一緒に食事をさせて頂きました。

午後は展示会がありました。
みなさんどのようなビジネスをしていて、
どのような物を取り扱っているのか見る機会であったのですが、
私にとって非常に面白かったです。

あの方はこんな物を取り扱っているのだという新しい発見と、
他のお客様が私の事を知っていただいた事、
非常に意味のある展示会でした。

そして、夕方の講演会が行われました。
講演会では、アジア和僑会で決まった内容をメインにお話しさせて頂き、
素晴らしい先生方からのお話がございました。
各和僑会の代表者、事務局長が一番前に出て、
皆さんの前で各和僑会がどのような事をしてるのかというのを
お話しさせていただきました。

今回参加者の方が非常に多く160名くらいいらっしゃいました。
緊張して、話すのがぎこちなかったですが、素晴らしい経験をさせて頂きました。
まだまだ経験が少ないので、今後このような和僑会および、自分のビジネスを通して、
より緊張しないような自分が出来るようにするべきだなと課題も見つかりました。
そして、食事会では、多くの方とお話しする機会がございました。

最後に武沢先生に手帳を持ってきて頂きましたので、
感謝の言葉と出来れば来年広州和僑会でがんばれ!社長の武沢先生をお招きして、
セミナーを行いたいですと宣言してしまいました。
まだまだしなければならない事ばかりなのですが、
今後も一歩一歩着実にステップアップしていけるように
頑張りたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  広州で一番安い中国語講座


チャイニーズライフ勉強会  次の記事へ →

詳細情報

2009年10月24日 (10:35) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/539

コメントする




このページの先頭へ