ChineseLive2010

本日は、2月に結婚式に参加させて頂く方が、
チャイニーズライフに感謝の意を表現したいという事で、
Liveをして頂くことになりました。

私自身、Liveに参加した事が1度もないのですが、
昔からLiveに参加してみたいという気持ちはありました。

今回このような機会を頂き、非常に嬉しかったです。
Liveというのは、今回、参加させて頂いて感じたのは、
Liveというのはすごく強いものが伝わるなというのを感じました。

ギターも初めて生演奏を聞いたのですが、
本当に素晴らしいものだなと感じました。
このような人の心を動かすような事は簡単そうで非常に難しい事です。
この1回の機会で、多くの方が変われる力を秘めているのが、
このLiveが持つ力と魅力だと感じました。

時間にして1時間ちょっとだったのですが、
この1時間ちょっとの間に人の考え方や、
思い出や夢や未来や希望を乗せて、過ぎ去りました。

本当に素晴らしいLiveをどうもありがとうございました。
この場を借りてチャイニーズライフ社員一同感謝申し上げます。
そして、また機会があれば、是非是非聞かせて頂けると嬉しいです。

今回、チャイニーズライフの試験で使用している部屋を使ったのですが、
やはり、いろいろな事が出来るんだなという可能性をすごく感じました。
これからも1歩ずつ前進していろんな事をして、
多くの方と色々な形でコミニュケーションをとりたいと思います。

今日はどうもありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  バナーを変更しました


受け入れられる範囲  次の記事へ →

詳細情報

2010年1月 8日 (12:51) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州記

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/584

コメントする




このページの先頭へ