本日、修理をしました。



店舗になっている2702の店舗なのですが、
一番奥のドアが木が反ってしまい扉が擦れる音が大きく、
以前から気になっていました。

本日大家の方がいらっしゃって、
これどうにか解決したいと伝えた所、
扉を自分で削ればいいじゃないかという事を仰っていたので、
今回、ドアをカッターナイフで削りました。

大家さんからの許可なのですぐにとりかかりました。
本人が仰っていたので怒られる事もありません。(笑)

僕はすごい固いと思ったのですが、
カッターがすごい良い仕事をして、
木をどんどん削っていきました。

今まで、図工などは非常に得意な部門ではあったのですが、
このような木工をするとは思いませんでした。(^^;)
ただ、綺麗に削れた事によって、音がしなくなったのが
私としてはすごく満足感がありました。

前回の試験で、非常に嫌な音がなっていました。
本日解決する事が出来てよかったです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  ニエ老師の表演会


CLMovieの考え方と皆様にお伝えしたい事。  次の記事へ →

詳細情報

2010年1月21日 (13:38) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/595

コメントする




このページの先頭へ