両親への感謝を忘れない

本日は、朝両親と話をしていました。
会社の話であったり、
今後の話であったり、
色々なお話をさせて頂きました。

その中で、両親も私たちがしている事に
理解して頂き、多くのサポートをして頂いています。
まだまだ、未熟者で学ぶ事ばかりなのですが、
本当に暖かい姿勢で見守ってくれる事、
これは息子として非常にありがたい事だなと思います。

そして、時間になったので、
バスターミナルに向かい、
空港行きのバスに乗りました。

今回、京都、奈良、鎌倉、
行った所だと、横浜、東京、浅草など
たくさんあるのですが、
本当に多くの事を学びました。

この一言では表せない程多くの事を見ました。
日本の良さというのを今まできちんとした
理解はしていなかったんだなというのが、
今回の感想です。

中国で起業して、自分で色々な事を作り、
スタッフと協力して、中国茶のお店を運営し、
多くの方に中国茶を語らせて頂いておりますが、

その中で、自分が育ってきた環境というのを
あまり理解していなかったんだなというのが
非常に悲しかったという面もございますが、
きっと努力する事をしていなかったら、
この悲しい事もなかったんだろうなと思います。

そのような面で見たら、
非常に良い勉強になったという言葉しかないのですが。
どんなに頑張っても全てが終わらないというのを
最近感じています。

やはり、
それはより良いものを作ろう
もっとこうしていきたい、
もっとこうなりたい
もっとこういう風に表現したいという
自分の願いや欲望との戦いだと思います。

こういう物も踏まえて、
中国の方にも中国茶を紹介していければいいなと思っております。
それが、私達がしなければならない事ではないかなと感じています。
これからも、日本の素晴らしい部分も理解しなければならないですし、
それと同時に中国の深い部分も学ばなければならないと思っております。

「人生勉強」といいますが、
本当にこの通りだなと思います。

自分の一生を使って、
これからどれくらいの事が出来るのかというのを
改めて考えさせて頂いた今回の日本だったと思います。

毎年、目標があるのですが、
今年もその目標に向かって、
少しずつ頑張っていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  浅草に行きました


今日から店舗の内装を始めました  次の記事へ →

詳細情報

2010年2月17日 (16:20) | コメント(0) / カテゴリ:出張関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/611

コメントする




このページの先頭へ