雲南省プーアル市到着 2010中国茶之旅 1日目







朝7時40分の飛行機で広州から昆明まで飛びました。
昆明の飛行場に着いたのは、約10時くらいになります。
その後、長距離バス乗り場に移動して、
プーアル市に移動します。

これは、ベッドのバスで行きましたが、
非常に良くない道を走りますので、
体力的に大分疲れました。

そして、プーアル市に着いてから、
ホテルにチェックインをして食事に行きました。
今晩は、ホテルの近くでパッと食べて、戻ると決めていました。

過橋米線と言い、雲南省の最も有名な麺料理を頂きました。
味も香りもすごく良く、歯ごたえも良い過橋米線を頂き、
満足して、ホテルに戻りました。

先日から引いている風邪が悪化していくのが、
非常に良くわかり、おそらく今日ピークに達しております。
体調が良くない時にバスに乗ってしまったというのもあると思いますが、
頭痛がすごくします。

風邪を引かない人間なのですが、
今回はかなり酷いです・・・。(^^;)
明日や明後日からお酒で攻められるので何とか治したい・・・。

明日から、少し気合いを入れていかなければ!
体調管理を十分注意をしましょう。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  中国茶市場の分析 vol.11


プーアル市お茶市場散策 2010中国茶之旅 2日目  次の記事へ →

詳細情報

2010年3月31日 (11:09) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶之旅

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/829

コメントする




このページの先頭へ