ChineseLife進路

本日は、午前中オフィスにいました。
オフィスで、社内の整理、チャイニーズライフの構図、
仕事の細分化、明確化などをより細かく行っておりました。
現在、会社ではスタッフを育てる事を一番大切な事と定義しております。

スタッフがどのような形で自分の同僚、
部下を育てて行くのかと言う事を重要視しております。
ただ中国ですので、人を育てる事が難しいと一般的に言われていますが、
私自身これは、方法だと思います。

ただ方法と言うと、会社側からの一方的な見方なので、
言葉は良くないかもしれませんが、
会社を安定させた状態での発展という観点で見れば非常に大切な事です。
優秀なスタッフが増えれば増える程、安定すると思います。

その中できちんとした方向や考え方などが重要だと思います。
これは経営計画書など殆どの会社であると思いますが、
経営計画書に沿って行っていきます。

そして、その方向とスタッフの架け橋になる事、
これが社長ではないかなと、私は思います。
社長がどのようにしていきたい、
もしくはこのようにするべきだというのが重要だと思います。

その中で、社員の事をどれだけ考えて上げられるかと言うのも、
一つのポイントではないかなと思います。
弊社のスタッフでは、これから部下を持ち、
上司になれるスタッフが既に3人います。

まだ実際12月から始めた中国語なので、
それほど人数は居ませんが、これから上司と部下という形で、
より強固に基礎を固めた発展をしていこうと思います。
きちんとした基礎がなければ中身は作れません。

スタッフの事を考え行動する事。
スタッフが成長をするレールを引く事。
私も力不足ですが不屈の精神で作り続けます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  感動名刺!


1日店舗にいました  次の記事へ →

詳細情報

2010年3月27日 (11:04) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/827

コメントする




このページの先頭へ