テイスティング開始



お茶を毎日浴びる程飲んでいますが、
その中できちんとしたお茶への理解。
こういう物が重要ではないかなと私自身感じています。

その中で本日、祁門紅茶を5種類程テイスティングしました。
祁門紅茶はみなさん以外と好きではなかったり、
個性が強いと言われる事が多いですが、
実際そんなではないかなと思います。

新しく入った講師と、
エニーさんと3人でテイスティングをしていたのですが、
限りなく美味しいものというのは、
たくさんの理由は必要ないと思います。

本日は、1、2、3と中国は連休に入っています。
スタッフもお休みになっているので、
私とエニーさんがメインで店舗を見ています。
本日も、たくさんのお客様がいらっしゃいました。

今年の新茶を味わって頂けたので、
私としては非常に嬉しく思います。
まだ届かない新茶もたくさんあるので、
5月中旬くらいに全てのお茶が揃うのではないかなと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  緑茶の力


悲しい事件  次の記事へ →

詳細情報

2010年5月 1日 (10:58) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶テイスティング

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/665

コメントする




このページの先頭へ