すごい中国人の方



本日午前中に、
一人の中国の方がいらっしゃいました。
そして、お話をすると、
アメリカでMBAをとられて、
今は会社の、華南地区の総経理です。

色々なお話をする中で、
アメリカに渡り、
ビジネス系の事や、
MBAの内容を勉強して、
中国に戻ってから、中国思想、
文化が非常に良い物と気付かれたそうです。
この点は非常に素晴らしいと思います。

今は、西洋文化がメインになりつつあるので、
この中で文化を見直せる方、
非常に少ないのではないかなと思います。

今、自分の部下に対して、
礼儀を教えているというお話を聞きました。
これも、私の考えと一緒で、
非常に多くの共通点がある方でした。

やはり、どんなに上に行っても、
礼儀を忘れていては、いつかあまり良くない事が
起きたりする可能性が高いと私自身思っているのですが、
この方も同じ意見でした。

そして、孔子、孟子、老子などが語る中国思想。
これは、東洋人にとっては、
神髄ともいえる部分だと思いますので、
私も今、スタッフにレポートを書かせたりしています。
これはまた別の機会に触れたいと思うのですが。

午後、会議を開きました。
現在行なっている中国語の会議を開きました。

そして、教え方、考え方、ゴール、方法など
色々な観点から話をしました。

私は中国語の勉強はそんなに難しくないと思っています。
ピンインが全てなので、
ピンインを制すれば、中国語を制するのと一緒です。

このピンインを如何に教えるかが、
講師の力ではないかなと思います。
ピンインと会話のみにフォーカスしております。
それ以外はあまり学べないと思います。
そのようなスタンスで授業を行なっています。

その後、非常に大切な会社としての統一であったり、
事業の方向性、進め方などを再度話しました。

自分がやっている事で、
常に前に進んでいるように思ってしまうのですが、
大部分、止まっている時間の方が多いと思います。

そういうものも踏まえて、
今後は、より分かりやすく、よりシンプルに、
より早く教えられる方法を見出していきます。

そして、夕食は、
久しぶりに妻と一緒に食べました。
丁度、この忙しい時期で、
中々食事の時間も重ならない状態で会社が動いているので、
非常にバランスが良くない状態だと思います。

今後、もっと速いスピードで
会社を安定させてより良い方向に行きます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  引っ越し二回戦


悲しい事件  次の記事へ →

詳細情報

2010年5月19日 (17:43) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/684

コメントする




このページの先頭へ