お茶を語る



本日は、朝からいろいろなお客様がいらっしゃいました隣の都市からいらっしゃった方や、中国の方など様々な方がいらっしゃいました。

私の仕事はお茶を語る事だと思っているのですが、それをより深く認識しました。

何故かと言いますと、私が知っている知識、学んできた事をお客様に話させて頂いている時に、これから、お茶がどうなっていくか、どうしていきたいのか、そういう事をしっかりと伝えています。

私達の目標は非常に明確で、感動名刺に書いてあります。多くの方がお茶を楽しんで頂く事、これは非常に重要ではないかなと思います。

自分がするべき仕事を如何にまっとう出来るかというのも非常に大切な事だと思います。これからももっと、語っていかなければならないと思います。

昨日の夜中に運んできた棚なのですが、まだ匂いが少し強く、非常に気になる感じです。(^^;)1日、2日かかるかなと思います。

棚は物を置いて、非常に綺麗になったなと、かなりの出来映えに個人的に納得しています。作りたかったデザインなので、非常に満足しております。

もし、お時間がございましたら、
お茶を飲みに来てください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  お茶市場へ


ChineseLife朝礼  次の記事へ →

詳細情報

2010年5月30日 (10:12) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/690

コメントする




このページの先頭へ