ドリプラ支援団の方々



午前中、オフィスにて資料を作成しておりました。その後、お昼から広州を離れ、午後開かれるドリプラの支援会に参加させて頂きました。

支援団の方達は日本から3名いらっしゃり、ドリプラの考え方、夢、共感を思える事など基本的な部分をお話しして頂きました。

いくつか去年のドリプラの内容を見させて頂きました。どれも、非常に素晴らしい出来になっておりました。今年、そこに挑戦出来るかまだ分かりませんが、そこを目指して頑張りたいなと思います。

3時半から7時過ぎまで開かれた会議で、少しドリプラが明確化してきました。夕食をはさんで、再度お話をした時に、もっと具体的な落とし込みの所まで話をしました。

すごい色々な角度でお話をされるので、私にとっても考えた事のない問題、こういう要素もあるんだなと、新しい発見がたくさんありました。

その中で、学べた事、これは私にとって有意義な事だと思います。明日は、朝からアテンドをさせて頂きます。今日のお話頂いた事を整理しながら、もっと良い物を作り出せるように頑張りたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  イタリアのお客様がご来店


アテンドをしました  次の記事へ →

詳細情報

2010年6月 2日 (10:25) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/693

コメントする




このページの先頭へ