2010年7月アーカイブ

大好きな自社スタッフ

朝、昨日直してきたプリンターを使って茶芸の教材をプリンタアウトしていました。教材で使用しているプリンターは他の物をプリントアウトしているプリンターよりも良い物になります。レーザープリンターと言いますが、こちらで印刷すると水に濡れても、染みたりせずに非常に綺麗な状態が保つことが出来ます。

そして教材をプリントアウトしてから、店舗で色々な棚卸しの準備をしていました。毎月二回棚卸しをしているのですが。今日は今月の棚卸し日ですので、その準備や書類などを作っていました。そして、本日の夜に会社の方向性という話をしました。八月になりますので、八月の目標、今年の目標、あとは来年の目標なども軽く話してました。

やはり方向性というのは非常に需要でどの方向に向かって歩いているのか、もしくはどの方向に向かって努力しているのかというのをスタッフに伝えています。自社のスタッフを褒めるのもどうかと思いますが、非常に頑張っています。全員のスタッフがやる気に満ちあふれています。そのようにしてどんどん会社が強くなり、そして大きくなっていくのだなぁと実感しております。

そして、その後夕方からサッカーに行ったのですが、練習をしているときに以前から痛かった膝をまだ痛めてしまいました。その為、最後まで練習をせずに戻ってきました。そして医者に行ったのですが、結構重症だと言われてしまいました。

これから治療に行かなければ行けません。そして夜日本からお客様がいらっしゃり、一緒に食事をさせて頂きました。七月の上旬にもいらっしゃったお客様で非常に尊敬できる方です。きっとこれからも良い結果を出されると思います。その為にも私は色々な角度から学ばさせて頂ければなと思います。

詳細情報

2010年7月31日 (11:31) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

佛山市に佛山市のプリンター市場

本日は朝からプリンターを持って佛山市まで行きました。初めて行くところなので、どんなところかまったく分らないのですが、着いて見ると非常に小さなマーケットでした。

ただその小さなマーケットに、物凄い数のプリンターが販売されています。ここにはセカンドハンドのものがほどんとですが、非常に元気のある市場だと思いました。話を聞いていると、この小さな市場から広州、中山、東芫、珠海などの中古のプリンター市場に機械を提供しているそうです。

それぐらい大きな市場に供給している事に驚きましたが、この市場は面積では大きくないのですが、店舗毎に抱えている在庫の数が物凄いあります。これはすごいところに来たなと思いました。そしてプリンターが二台壊れていたのですが、プリンターも修理して頂きました。そして修理した後にお茶市場に行きました。

お茶市場の棚卸しもかねて行ったのですが、 社員を連れていましたので、見ながら色々な話をしていました。今日一緒に行ったスタッフはデザインをしていますので、パッケージなどを中国らしいデザインというのはこういうイメージだよというのを伝えました。

そして地下鉄に乗って店舗まで戻りました。その時にも話したのですが、来年は幹部クラスの方達と海外旅行に行けたらいいなという話を知っていました。これは次回のスタッフの会議で話をしようと思っているんですが、是非実現したいなと思います。

そして店舗に戻るとよく知って頂いているお客様がいらっしゃり、お茶を淹れながらお話をさせて頂きました。日本からいらっしゃている方達ですが、非常に中国茶を気に入って頂きよく知って頂いております。やはり良いものというのはたくさん理由が必要ではないと思います、すごくおいしいからまた飲みたいとか、そのような非常に簡単な気持ちであったり、感情では大切ではないかなと思います。

詳細情報

2010年7月30日 (11:21) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

大事なお客様

これから八月九月に入っていくのですが、九月から新しいことを考えています。その新しい事に対してどのように取り込んでいくかを本日社内で検討しました。

一つは新しい店舗を行う。私の講座を中心に話しました。これは人数どれぐらいするのか?後は他の教える内容であったり、どのようなものが重要としてあるのではないかという話もしました。

そしてもう一つは十月から日本及び世界に発信して行きたいと思うのですが、中国茶の、私の見方及び私はどのようにお茶をテイスティングしているのか、もしくは最近どのようなことを感じているのかなどを形にするようなものを考えています。この打ち合わせをしていました。

そして夜、いつもよく知って頂いている方がいらっしゃいました。現在は上海に住まれていらっしゃいますが、非常にChineseLifeのことを支持して頂いているお客様です。

夜までずっと話をしていました。日本の話であったり、上海の話であったり、広州の話など、色々な角度でお話をさせて頂いたことが、非常に幸せな時間を感じました。お茶も祁門紅茶、陽羨紅茶、の最高級品を飲みました。

心を許し合える方と一緒にお茶を頂く事ほど、格別な事はございません。心が落ち着くからかお茶の味が柔らかく優しく心に染みました。そして本日も夜遅くまでこのお茶会及び世界発信する資料作りなどを行っていました。

詳細情報

2010年7月28日 (11:14) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ドリプラの感想

本日はオフィスで業務を行った後、お昼から店舗に来ています。そして昨日ご一緒させて頂いた方達とお茶を飲みながら、いろいろなお話をさせて頂きました。

午後はスタッフと一緒に店舗の整理を行いました、月末は棚卸しを行っております。その準備をこつこつと始めています。そして午後お客様がいらっしゃたのですが、うちで茶芸を習われている方とお話をしていたのですが、その方が旦那様にお茶を淹れてさし上げたときに、すごくおいしいおしゃって言ったそうです。

お茶を勉強して本当によかったというお言葉を頂きました。私も非常に嬉しかったです。ただお茶というのは淹れる回数が増えれば増えるほどおいしく淹れられます。ぜひ何回も淹れて頂き、その中から少しずつ自分がおいしいと思うものを淹れられるようなって頂きたく思います。

そして昨日ご一緒させて頂いたお二方に、ドリブラを見て頂きました。私もこの二方には是非見て頂きたいと思っていました。そしてすばらしいメッセージを頂きました。本当にありがとうございます。これからもここに留まる事なく、一歩一歩成長して、もっともっと良い物を作り出して、そして多くの方とシェアしたいと思います。本日はありがとうございます。

詳細情報

2010年7月27日 (11:13) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

パッケージを売っているのではない

朝会社の方がいらっしゃり、そこで会社で飲まれるお茶と、プレゼントに使われるお茶を買いに来られました。色々なお話をしていて、どんなに良い物でも、パッケ―ジが良くても中身が悪いと危ないよね。見た目が重要な中国では良いと思うけど・・・。というお話をしていました。

確かにパッケ―ジというのはある程度は僕も必要だと思いますが、それ以上にお金をかけて作るものなのかなというのはいつも疑問に思っています。パッケ―ジにかけられるお金があるのであれば、僕は商品をもう少し安くさせて頂きたいと思います。

私達はパッケ―ジを売っているのではなくて、お茶を売っています。これは私の理念であり、信念であろうと思っています。良い物というのはどんな時代でも、伝えれなければなりませんし、良い物があまりにも高く価格になっていると、この良い物というのを実感したい方達が出来ない現状になっていると思います。

その為にも、少しずつですが皆様の期待に答えさせて頂ければ、うれしいなぁと思います。ただ当然、パッケ―ジも考えなければいけないと思っています。

そして午後に店舗で使う棚をオーダーしました。これもかなり悩んで色々な角度から悩んだあげく決めたものになります。この棚が出来れば、非常にスマートになると思います。

これらは、九月に行おうとしている中国茶の講座のためにも、少しずつ店舗を変えていって、なるべくベストの状態で授業が行えるように私も努力していきたいと思います。

そして午後、すごくよくして頂いているお客様がお二人いらっしゃいました。その後一緒に食事をさせて頂きました。ほかの方と食事に行く事が、私個人的には多くはないです。誘って頂き非常に嬉しく思いました。その後、カラオケに行って、中国の歌を皆と一緒に歌ったりしました。もっともっと中国の歌も勉強しなければならないと思いました。

詳細情報

2010年7月26日 (11:06) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

人は成長する

本日は朝から店舗に来ております、午前中いつもすごく良くして頂いたお客様が茶器を購入して頂きました。茶器というのは使えば使うほど気持ちがどんどん込められます。これは他の物とは少し違うと私個人的に感じています。

本当に好きな物や、本当に大切に思っているものというのは大事にすると思います。大事にすればすごく思い入れがあるのではないかなと思います。そして午後のお客様もすごく良くして頂いている方がいらっしゃりました。

最近広州でのストの話が多いと思います。どのように解決するか、こういう方法が良いとか、色々なお話を聞かせて頂きました。問題となっていることというのはあまり変わらないのかなと私個人的には感じております。

その後、湖南省で日本語の先生をされている方が若手の教え子さん達と一緒にたまたまお店にいらっしゃいました。私が得意な中国の話、後は現代的に中国どのように変わって生きているのか、例えば努力できない若者は多いとか、向上心に欠けてしまったりします。

色々な事があるのですが、そういう物を踏まえてお話をさせて頂きました。私が中国の方がもっともっとレベルアップして、より人として素晴らしくなって頂きたいと思います。

同時に自分の持っている能力、もしくはスキルをどんどん増やしていくことが重要だと思います。人というのは成長することこれが非常に有意義ではないかなと思います。

私自身スタッフが成長すると非常にうれしく思います。そして成長した後には、もっとこんなことも教えられるなあ、あんなことも教えられるなあといつも考えています。 そして仕事が終わった後、スタッフが私の所に来て来週の予定を聞いていました。

これは非常に成長したなぁと思います。仕事というのは三つに分けられるという話をスタッフにいつもするのですが、過去、現在、未来三つしかございません。なかなか過去から現在に切り替えるのも難しいと思うのですが、この現在から未来に切り替えるのもさらに難しいことになります。

これが少しずつスタッフができるようになってきて、かなり未来が見えてきたと思います。これからも、よりレベルの高いところで仕事をして頂きたいと思います。

そして夜はホームページに私のドリブラの資料をついに完成することができました。そして本日公開させて頂きます。もしよろしければごらんください、そしてごらんになった後は、是非メッセージを頂きたく思います。

詳細情報

2010年7月25日 (11:05) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

忙しい一日

午前中メールの整理をしていました、基本的に朝はメールの整理を行っています、そして、メールの整理がある程度終わった頃、もしくは時間が来たところで、店舗に降ります。

本日はChineseLifeで中国茶を習われている方が店舗にいらっしゃいました。そして、お二人でいらっしゃたのですが、すごくきれいな顔立ち をしているお子さんでした。サッカーを一緒にしている方でしたので、写真では見たことがあるのですが、始めて実際に会いました。

午後はブログの整理をしていました。ずっとブログが滞っている状態なのですが、少しずつ整理していきたいと思います。そして夕方、上海に行かれたお客様が、今回広州に少し滞在されていらっしゃいます。前回植物を頂いたのですが、その植物の手入れの方法が、まったく分からずにどのようにしたらいいのかという状態でした。

そして本日ご教授頂き、やっと育て方というのが分かりました、多肉植物と言ってですね、水分をほとんど必要としない植物なのですが、これは増やせば増やすほどどんどん増えて行く植物で、非常に面白いなぁと思います。水をあげ忘れる心配などもほとんどなく、バリバリとした状態になっております。

これからはきちんと育てて、どんどん増やして行きたいなあと思います。そしてその後、社会人サッカーに行った後、ブログの整理を行っております。 これから定期的にきちんとお伝えして行きたいと思います。

詳細情報

2010年7月24日 (10:38) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

教える事は教えられる事





本日も朝一時間、うちのオフィスを整理しました。そして茶芸講師とお茶を飲みながら話をしました。そのときのお茶を淹れる技術であったり、茶葉をどのように理解するか、もしくは茶葉はの立場に立って、お茶を淹れるということは非常に大切だという話をさせて頂きました。

お茶は淹れたときに運命が決まると思っています。その為しっかり淹れることが非常に大切だと思います。茶芸の講師茶芸をいかに綺麗に淹れる かというのも当然重要なのですが、それ以上にどのようにいれるのか、もしくはお茶をどのように理解するのかといるのも大切だと思います。

午後スタッフの一人と話をしていたのですが、この子は農村出身。家庭の環境がそれほど良くないそうです。中国で頑張っている子のほとんどはこうした環境の子だと正直思います。

冬の寒い中、両親が夜中勤務するときもあるらしくすごく大変なんです。そういう話をしているときに彼女は自分の中で込み上げて泣いてしまいました。

本当に両親を思っていて、涙が出てくることは本当に素晴らしいと思います。簡単に出来る事って、たくさんあると思うのですが、心から出来る事は少ないと思います。

きちんと話が出来るという事は非常に素晴らしく、成長しているのがわかります。これから年を重ねていってこの気持ちというのを忘れずにして頂きたいなぁと思います。

店舗の扇風機が壊れてしまい、交換しに行きました。中国ではレシートを持って行かないと交換しないとか色々あるるのですが、今回はレシート書いてないようなところで扇風機を買ったのですが、すぐに交換してくれました。

優しいといえば優しいと思うのですが、曖昧と言えば曖昧かなと思います。このような文化を学ぶために私は中国にいるのだなぁと思います。そして夕方、上司の会議を開きました。ここで今年の下半期の目標と、来年の目標を発表しました。

私自身三年の目標というのを必ず立てています。そこでどのように会社を大きくしていくかを決めていています。明確化すればするほど僕は良い物だと思っています。

スタッフと一緒に見てですね、どのように頑張っていくのかを踏まえてお話をさせて頂きました。非常に優秀なスタッフが育ってきています。私としても非常にうれしく思います。

まだまだこれから伸びるスタッフなので、是非頑張って頂きたいと思います、これからもずっと頑張りたいと思います。


詳細情報

2010年7月23日 (10:35) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

香港でも中国茶を販売





昨日のブログでお話しさせて頂きましたが、今月の目標に向かって、わたしもオフィスを全てきれにしています。ただ物が非常に多いのできれいになりきらない部分というのはありますが・・・。少しずつ、着実にきれいにしています。

毎日こつこつときれいにするタイトルなので、一日一時間ですね、決めてびっちりと整理をしております。そして仕事をして、香港の和僑会にて私達の中国茶を販売させて頂く事が決まり、本当にこのような機会を頂き心から感謝しておきます。

香港でもCLの中国茶をご購入いただくことができるようになりました。まずはお土産のセット販売させて頂きたく思います。単品での注文も当然 可能なのですが、どうしてもOKするのに色々な仕事が増えてしまうので、なるべくシンプルな流れで行います。

発送した後に、毎月二回を行っている棚卸しの準備をしました。そして夕方からGSSのキッズサッカーがありました。今日はすごい雨でやるかやらないというのをちょっと悩んだぐらい降ったのですが、今学期最後ということでやりました。

グランドがすごく滑る場所でしたので、違う場所にお願いをしてもらいました。子供達も怪我することなく練習を行いました。今学期最後非常に逞しくなっていく子供を見ていると、私も本当にやってて良かったなぁと思います。

これからもですね、僕も子供達にきちんと学んで頂けるように、コーチとしてもしっかりしなければらないと感じております。

詳細情報

2010年7月22日 (10:31) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

取引先が増える事に感謝!





朝から店舗にて整理を行いました。7月の社内目標が、社内整理と言うことで、隅から隅まできれいにすると言うのを今月の目標をしています。毎月社内で何かプロジェクトを行っているのですか、今月のプロジェクトは社内整理になります。

色々なものですねすべてきれいにする気持ちで取り込くん。そして午後今回新しく取引先になられたお客様のサンプルを準備していました。そしてサンプルのパッキングが終わり、発送させて頂きました。

現在お茶の取引先が、二百社を超えています。小ロットのオーダーを良く頂きます。このような卸売りに関しましてはすべてのお茶を中国から販売させて頂いております。私達の品質はきちんとしたものをすべて扱っています。

それが皆様に理解して頂けるように、これからも当然、色々なことを話さなければならないですし、
中国茶の現状なども話して行かなければならないと感じております。

そして夜はお久しぶりにANNIEと二人で食事に行きました、なかなか二人で食事をする機会が最近減ってしまい、まだまだ男として半人前なのですが、理解して頂き感謝しております。ちょうど今忙しい時期でですので、頑張らなければならないです。これからも気合を入れて、頑張りたいと思います。

詳細情報

2010年7月21日 (10:27) | コメント(0) / カテゴリ:中国店舗関連

マカオ一日旅行



本日は8時にですね、家を出て花園ホテルに行きました。そこからマカオ行きのバスに乗りマカオ一日観光をしました。一緒に声をかけて 頂き、私が最も尊敬している社長さんと一緒に行きました。

その中で、多くのお話をして頂き本当に学びの多い、時間を過ごさせて頂きました。そしてお昼前にマカオの国境に着き、早く一時間ほどで マカオに着きました。そこでマカオ料理を食べたのですが、正直すごい美味しいかと言うと、そこそこという感じでした。

驚くほど美味しくなかったことにちょっと残念だったのですが、それも有名なレストランで食べさせて頂きました。その後マカオの観光地をいくつか回りながらマカオの風景やマカオと言う町を楽しみました。

今は中国の観光客の方も本当にたくさんいらっしゃいました。中国語が普通に聞こえてくるのがマカオで一番大きな印象でした。その後夕方前に、夜少し用事がありましたので、広州に戻るバスに乗り、チャイナホテルまで戻りました。

帰りのバスの中でも色々な事を考え、お話させて頂きました。これからの方向性などはしたい事、中国茶の伝える方法など今悩んでいることを異論の角度でお話させて頂きました。

その中で考えていることが非常に良いものだと言う評価を頂きました。これから実行に移します。大体9月頃から、動けると思います。そして広州に戻って、スタッフと一緒にご飯を食べました。

今回二回試験があり、社内の仕事量ががばたばたしていたのと、あとドリプラで私自身が忙しくて、時間が作れていない状態でした。スタッフに感謝したかったので一緒に食事をしました。

そして昨日いらっしゃった大原さんがで、また店舗にいらっしゃり一緒に話をさせて頂きました。今日はなかなかしない話をさせて頂きました。私が今知っていること、将来したいこと、将来できるであろうこと等を踏まえてお話をさせて頂きました。

このような角度でお話をすることがないのですか、中国広州までお越し頂きましたので何かお役に立てることが出来ればと思いました。お話させて頂きました今日は中味の濃い一日になりました。きちんと消化して自分の中と落とし込み、これから一歩ずつ歩いて行きます。

詳細情報

2010年7月20日 (10:16) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

世界を旅されている方がご来店





本日朝の朝会を終えてから、取引先の所に少し顔を出しました。これは前からずっと取引のある社長さんのところにお茶を卸させて頂いているのですが、今年の新茶も卸させて頂きました。

今年のマーケットの話など聞かせてほしいということでしたので、お話をしました。そして、午後はお客様がいらっしゃいました。お客様と久しぶりにお会いしました。色々なお話をさせて頂きました。

最近どのようなことをされているかと言うことを話をさせて頂きました。非常に良かったと思います。そして、ChineseLifeの店舗にセコムさんをお願いしました。

本日総経理の方もいらっしゃり、非常にありがたく思います。危ないという可能性を潰すということも非常に大切だと思います。その為、本日契約をさせて頂きました。

そしてMBAのお客様がいらっしゃいました、最近広州に来る用が結構あるみたいです。南方航空とのプロジェクトを進めていると話をしていました。色々なIT部門で活躍されています。プレゼントでお渡しするのに紫砂壶を購入して頂きました。

夕方、ビジネスバックパッカーをされている大原さんがうちの店舗にいらっしゃって頂きました。どのような経歴か、どうやってここまで来たのか、若い時にどうだったのかなど、過去の事も含めてお話をさせて頂きました。

私は振り返るのがあまり得意なタイプではないなぁとお話をさせて頂いたときに感じました。どちらかというと前しか見てないタイプなので、前に前に進もうとするタイプだと確信しました。

そして、その後一緒に食事をさせて頂き、いろんな話をさせて頂きました。一緒に泊まるホテルを探しながら、話をさせて頂いたのですが、良いお話をさせて頂きました。これから自分も当然頑張っていかなければならないと思います。

詳細情報

2010年7月19日 (10:13) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

中級茶芸師試験









今回九時半から試験の学科試験を行いました。
皆様朝非常に緊張されている顔をされていましたが、きっと大丈夫だと思います。どんなに学んだりしても、きちんと整理しながら勉強することこういうのは大切なことだと思います。皆様今回は、非常に良い機会だったのではないかなあと思います。そして午後集合写真を撮った後に、実技試験を開始しました。

ここで色々と、間違えてしまったと仰られる方もいらっしゃったのですが、その間違えも踏まえてきっと良い経験になっと思います。間違えるのは悪いことでは決してないと思います。そこに挑戦して、頑張った自分を褒めて頂くことのほうが間違えてることよりも遥かに大切なことだと思います。

自分の中でどれほど良い物を作りたい。どんなに良い物を目指したいとかそのような気持ちに対してチャレンジしていくことが重要だと私自身思っていますので、非常に良い機会ではないかなと思います。

そして夕方はブログでも何回かお話をさせて頂いておりますが、中山大学のMBAの方がいらっしゃり、本日設立される商会のパーティーに参加しました。

私の名刺はすべて日本語でしかなかったので、このような場では、きちんと中国語も必要だなと感じました、今回集まって皆様はMBAを卒業されている大変優秀な方達です。お話をさせて頂いても、やはり知識や経験もしくは感じているものがぜんぜん違うなあと思いました。

非常に勉強 になりました。私もここ数年で機会があればMBAにチャレンジしてみたいと思っています。非常に良い刺激を受けて、夜わくわくしながら仕事をしました。非常に良かったです。ありがとうございます。

詳細情報

2010年7月18日 (10:07) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

中級高級茶芸師補講



午前中私が中級の補講を担当させた頂きました。午前中の補講では主に知識的な内容が多かったです。歴史的な背景や、その言葉がどのように使われているのか、もしくはこれはどのようにして作られたかなどをさせて頂きました。

それは経験と確かな知識が重要ですので、細かく説明させて頂きました。中級茶芸師など非常に色々なことを学ばなければなりません。その為、少しずつポイントを絞ってお話をさせて頂きました。

そして印刷会社に委託して作成していたものが出来上がって来たのですが、こちらの送った物が間違えてしまいました。そのためもう一つ作って頂きました。急いで作って頂きました。

これは非常に素晴らしいなぁと思っているのですが、五階の518と519の教室のところにプレートがあり、そこに貼付ける物です。非常に良いものが出来たと思います。

ChineseLifeで講座を受講されている方は是非ご覧ください。そして、午後は実技の補講を行いましたが、この試験が受かる受からないということは当然大切ですが、それ以上にこのような機会にきちんと教えさせて頂けることを教えさせて頂きたいというのが私個人的な意見です。

どのようにして良いものを教えさせて頂き、よりきれいな動作でお茶を淹れて頂きたく思います。そのため、中級の補講では細かい事も話しています。きっと今後皆様のためになると私は信じております。

そしてですね、夕方お客様がいらっしゃり、お茶を紹介させて頂いた後に、久しぶりに社会人サッカーに参加しました。最近ずっとばたばたしていてですね、サッカーもきちんとできていない状態だったのですが、これからきちんと参加したいと思います。

詳細情報

2010年7月17日 (10:06) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

オフィスでの奮闘









午前中はオフィスにて色々な仕事を処理していました。一日メールが何百通も来ますので、それの返信だけでも非常に時間がかかっている状態になります。

そして、午後シンセン和僑会の熨斗さんからお電話があり、九月に企画していることについてお話をさせて頂きました。すべてのことにおいて、私が非常に大切にしていることは温度差だと思います。

一方がすごくやる気があっても、もう一方が、それほどやる気になっていない状態では、実はこの温度差というのは埋められないかなあと正直感じています。

この温度差、後はそれに対してのどれだけの効果が得られるか、もしくはどのようになっていくかなど、参加した方にもたらせるものであったり、その後にどうなるかというものを私は大切にしています。

そして、午後は少し外に出て偉い先生とお会いしていました。そしてお茶の話を色々な角度からさせて頂いたのですが、 今年うちでもものすごい良いお茶を手に入れています。各産地のお茶で最高級のものを取り揃えています。

そこで先生にもテイスティングして頂いたのですが、非常に高い評価を得ました。本当に良いものというのは当然お茶を理解してる人が奥の奥までわかると思います。

中国で本当に良いものを取り扱いたいというのは私の目指すところですので、こ の信念は曲げることなく、頑張って行きたいと思います。そして夜は韓国料理にお招き頂きました。すごくおいしくて、肉が柔らかかったです。今までに色々なビジネスの話がありますが、飲食店なんかもですね、されたいという社長さんもいらっしゃいました。きっとこれから成長していく上で、少しずつ学んでいきたいと思います。

そこの経営者の方とお話をさせていただいたのですが、非常に考え方のすばらしい方だなあと思いました。韓国の方でしたが、これからも是非頑張って行きたいと思います。

最後に落ち着いた喫茶店でお話をさせて頂きました。本当に大切な事を多く教えて頂きました。まだまだ色々な面で修行の身です。ここからどれぐらい進化出来るかが重要だと思います。背水の陣で頑張りたいと思います。

詳細情報

2010年7月16日 (10:04) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

子供を育てる方法

朝、店舗で少し内装を行いました。内装といってもすごく簡単なもので、ささっと終わったのですが、今まで会社の登記証などを掛けました。

やっと会社としての部分も揃ってきた感じになります。そして、午後から私がサッカーを教えているお子様のお母様がいらっしゃいました。話しをさせて頂いたのですが、子供に私は厳しく育てたほうがいいと感じています。

厳しすぎてはだめだと思いますが、ある程度の厳しさというのは大切なことだと思います、そのような環境で育たないと、頑張れない子供というのは非常に多くいるなあというのが僕の感想です。

本当はもっともっと頑張れるのに、そのようなことをしてきていないがために、頑張れない子というのは僕はすごく増えているのかではないかと思います。

これは僕は良いことではないと感じております、私は皆が本気になって、頑張るような社会が作りたいです。その為私自身も常に本気で常に120%の力で全てのものに取り込んでいます。

手抜きなどはございません、このような姿をスタッフが見て、「あ、こういうふうにすればいいんだ」と感じたりします。もうちょっと良い見本になれるように毎日努力しております。この部分を子供サッカーでも伝えて行きたいなぁと思っています。

諦めたら全てのことをできないと思うのですが、諦めなかったら、かなりのことは実現すると思います。教育は非常に難しいと思うのですが、是非頑張って頂きたいと思います。

そして、今日の夜会(報告会みたいな物です)というのやっているのですが、その席で、スタッフが一緒に仕事をしている人を仲間というふうに表現していたのですが、僕はそれを否定しました。必ずしも一緒にしなくても仲間ですよっていう話をしました。

人は少しでも関心してあげることや気に掛けてあげること、これは形がないものですが、一緒にしてるという意識を持ってることだと思います。そのため、関心や気を使ってる人も当然仲間だと思っております。

今日のサッカーもみんな汗だくになって、頑張っておりました。非常にいい光景だなあと思います、もっともっと皆うまくなっていただきたいと思います。

詳細情報

2010年7月15日 (09:45) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

社内整理



7月に入ってから午前中はオフィスにて
社内をきちんと整理しています。

これは私の仕事+会社の態勢であったり、
制度などを少しずつ強化しております。

この強化によって、
これから色々なものをクリエイトできる準備段階だと思っています。
そして、ドリプラのプレゼンもいよいよ完成間近という状態です。
これはネットで皆様に公開させていただきます。

午後、ウェネバーさんからアジア大会用の冊子が発行されるそうなのですが、
その冊子について、お話を聞いていました。
広東、北京、上海の3箇所で配られるそうです。

悩んでる状態ではあるのですが、
どれほどの効果が得られるのかというのが
ちょっと不透明な部分なのかなと思います。

そして、夜必要なものを買いに外に出たのですが、
そこで亀ゼリーを食べました。
亀ゼリーというと、皆さん聞いたことがないかもしれませんが。
広東省では多いデザートの1つになります
写真を添付させて頂きますのでご覧ください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月14日 (17:59) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

感動のプレゼンをお茶会で

本日もオフィスで業務をこなしておりました。
最近、日本もしくはアジア他の国からの
引き合いがたくさんございまして、
店舗に居る時間が少しずつ減ってしまっています。

これは会社としては良い事ではあると思うのですが、
バランスを取りながら、
これからも一歩一歩成長していきたいなと思います。

そして、午後お店に出て、
そこでこれからの管理の仕方や、
報告などを踏まえてですね会議を開きました。
その会議でも、スタッフの意見が聞けたので非常に自分の為にもなりました。
学ぼうという姿勢はいつになっても重要です。

夜お茶会を開きました。
お茶会の前にChineseLife表彰会をして、
今月頑張ったスタッフを表彰させて頂きました。

最近皆凄くやる気になっていて、
モチベーションが高い状態で保っていると思います。
これから、もっと良くなっていくと思います。

その後、ドリプラの内容をみんなの前で発表しました。
今回はドリプラと同じような形で皆に見ていただきました。
当初、プロジェクターを使用してやろうと思っていたのですが、
プロジェクターに映らなくなってしまいました・・・。

パソコンでやったのですが、
心を込めて、プレゼンさせていただきました。
スタッフ全員から非常に良い意見をいただいたり、
自分の中で考えさせられるものもたくさんありました。

スタッフの中には日本語が分からない子も居るのですが、
分からない子には雰囲気しか伝わりませんでしたが、
非常に良いものを感じて頂きました。心から感謝しております。

これからもですね一歩一歩このチャイニーズライフが
どのようにしていくのかっていうのを皆と話合いながら、
進んで行きたいなと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月13日 (17:57) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

ChineseLife朝会

本日は、チャイニーズライフの朝会がありました。
部門できちんと内容を把握していたり、
これからどうしたいと言うのがはっきりしていました。
非常に良い状態だなと思います。

その後オフィスに戻って、色々な仕事の準備をしていました。
今欠けているなと思うのが、
社内の制度をもう少し強化したいという事です。
午前中はオフィスに篭っていました。

本日やっと、きちんとした形の制度が形になりつつあるかなという状態です。
これから、当然もっとレベルを上げていかなければならないのですが、
現状ではこれぐらいかなと思います。

スタッフも10人ちょっとなので、
これくらいのものでとりあえず大丈夫だと思います
午後はお店で今年の茶葉を淹れさせて頂きました。
何人かお客様がいらっしゃいましたのでお茶を飲んでいました。

その時にも、話していたのですが、
9月から、きちんとしたお茶会を始めたいと思います。
形は今ちょっと悩んでいるのですが。
入門者の方向け、もしくは初心者ぐらいの方を対象に、
お茶を分かりやすくお話させていただくような機会を作りたいなと思います。

詳細が決まりましたら、
ホームページもしくはメルマガでお伝いしたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月12日 (17:48) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

初級茶藝師試験

本日、初級茶藝師の試験でした。
皆さん凄く緊張されていましたが、
昨日の補講では物凄く良い状態だと思います。

皆様良いイメージを持たれているなと言うのが私の率直な意見です。
何事にもイメージって非常に重要な事だと思います。
午後に発揮して頂いた事と思います。

午後お客様がいらっしゃって頂き、
中国の文化、去年香港のティーフェアーに行ったことや、
それらのことをお話させて頂きました。

その中で、やはり1つ凄く大切だなと思うのは、
どんなことをしていても
自分のきちんとした意識を持つということは
非常に重要ではないかと思います。

そのあと、夕方にもお客様がいらっしゃって頂き、
そして夜、社内の整理をしておりました。
書類の整理など、普段している仕事場を
良いサイクルで回るようにしております。

そのためワールドカップは見たかったのですが
どうしても起きれずに見れませんでした。非常に残念です。
今の現状ではそういう状態なのかなと深く反省をしました。
もっともっと精進しなければ!


今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月11日 (17:46) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

初級茶藝師補講

本日は9時半から茶藝師試験の補講を行ないました。
午前中は学科になります。
学科では補講資料を元にきちんとお話をさせて頂いております。
茶藝師という資格のテスト範囲というのは非常に広いです。

試験範囲の部分を全てお話させて頂きました。
なるべくわかりやすく掘り下げながら、
中国茶や茶藝を体系的に理解して頂きたいです。
色々なポイントで細かく話しました。

そして、午後から実技を行ないました。
実技では細かい動作を指導しております。
授業と試験と少し意味合いが違うと認識しております。
試験ですので、より綺麗な表演が出来るとベストだと思います。

そのため、すごく細かい事まで指摘させて頂きます。
私が講師達に指導しているように細かい所を
きちんと出来るようになるとグッと綺麗になります。

そして、
夕方いつも良くして頂いているお客様と一緒に
ウェネバーのパーティに参加させて頂きました。
今回は初めて参加させて頂いたのですが、
非常に雰囲気がよく、
色々な方とお話をさせて頂くことが出来ました。

写真を撮ってくるのを忘れてしまったのですが、
非常に良い雰囲気で食事とお話が出来たと思います。
明日は、茶藝師試験になります。
皆様頑張ってください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月10日 (17:31) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

社内整理

午前中から社内の整理をしております。
書類、業務、いろいろ整理することをまとめています。
先週の日曜日に行われたドリプラの資料を全てまとめています。
このまとめているというのは、
ビデオにしてネットで公開させて頂ければと思います。

今回、ドリプラに参加したかったというお客様から
たくさんメールを頂きました。
日本のお客様もいらっしゃいますし、
広州のお客様もいらっしゃったのですが、
その方達にも是非ご覧頂きたいなと思います。

私達チャイニーズライフがどこを目指して、
どのように考えて、行っているのか理解していただけると思います。

そして、午後から上司の会議を開きました。
上司の会議では、これからどのようにしていくか、
現状ぶつかっている問題など討論しております。

そこで大切なのが、人を育てるという事だと思います。
話しながらこういう場合はこういう風にしていきなさい、
こうなった場合はこういう風に処理しなさいというのを
上司の中で統一することを目的としています。

この統一が出来れば、社内として段々強くなってくると思います。
現在時間を割いて、少しずつ統一している段階になります。
そして、そのあと、夕方でしたが、
広東外語大学で先生をされている方がいらっしゃいました。

非常にお会いしたい方の一人で、
やっとお会い出来た方だったのですが、
非常に素晴らしい志と思いを持たれている方で、
久しぶりに思想に感動しました。

思想というのは、一人の人間を形成している物だと、
私の中では理解しているのですが、
この思想が非常に素晴らしく、
本当に素晴らしいとしか言いようがないくらい
すごい方だなと思います。

今後もまた機会を作って、
是非お会いしたいと思います。
そして、多くのことを学ばせて頂ければなと思います。

夜、チャイニーズライフの茶会を行ないました。
今回飲んだお茶が黄茶になりまして、
黄茶の市場であったり、文化、歴史、背景など
黄茶に関する物が多かったです。

そして、そのお話を終えたあたりで、
いつもしているのですが、
どのように考えさせるか、
どのように考えるか、
ここをお話させていただきました。

私はいつも、一日30個物を考えなさいと言っているのですが、
これも当然自分でもそうしてます。
自分では一日50個以上考えているのですが、
考えれば考えるほど思考能力というのが付きます。

これを鍛えるか鍛えないかというのは
その方次第だと思うのですが、
仕事においては必要なスキルだと思います。
よく質問をして、答えを言わないようにしています。

そうする事により考えたり、悩んだりします。
私の仕事はスタッフを悩ませる事だとも言っているのですが、
結構色々な事を言って考えさせています。

考える上で当然アドバイスもするのですが、
自分で少しずつ見えてくると思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 9日 (17:29) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

SECOM装置設置

朝から書類を作成しています。今回取引先の方へ書類を作成していました。ちょうどお茶の取引が何社からありましたので、書類を作成しておりました。

そして社内をどのようにしていくのかというのをスタッフと会議を開きました。この会議というのは私は非常に重要だと思うのですが、考え方や方向性というのをなるべく明確化するということをして来ています。

そして本日も色々な角度で話をして、今後どのようにしていくか、後は八月から目標を設定であったりですね、方向性なども改めて話をしました。

そして、夜セコムさんが装置を設置しに来られました。六時から始めて、約三時間半ほど作業をされていました。非常に手際が良い作業でした。見てるだけで非常に勉強になりました。

そして夜、私達の店舗の並びにある蘭州のラーメン屋さんが新しく開店しましたので、食事に行きました。夜食の時間でお腹が空いていたというのもありますが、今まで食べてきた蘭州ラーメンの中でトップ3に入るほど美味しいラーメンでびっくりしました。

これから夜仕事が終わらないときはそこに行こうと思いました。もし皆様機会があれば行ってみて下さい、かなり美味しいと思います。混ぜる面が美味しかったです。

詳細情報

(11:19) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ドリプラ資料の整理

朝からドリプラの資料を整理しています。
この資料を整理して、
どのように行っていたか、
どのような内容を話していたかを理解して
頂くようにしたいと思っています。

その後、すぐに店舗に行き、
多くのお客様がいらっしゃいました。
そのお客様とお茶を淹れながら話をしていたのですが、
ドリプラの話もしました。

丁度都合がつかなくて行けなかったけど、
すごい行きたかったなどのお話などもして、
確かにそうだなと思いこれから、
ネットで公開出来るように動いていきたいなと思います。

今日はずっと店舗でお茶を淹れていました。
緑茶を淹れる回数が多かったです。
水出しで緑茶を楽しめますので、
ご家庭で飲まれている方が非常に多いです。


最後夕方から子供のサッカーがありました。
今日は、学校で体育の授業でプール、
クラブでサッカー、夕方のGSS、
かなりハードな内容ですが、更にハードな練習をしました。

これから夏に向けて、体力も必要になってきます。
当然サッカーをやってる人間として
夏も当然サッカーをするのですが、
体力がなければ本当にきつい時に頑張れないと思います。

そのため、底力を鍛えるという意味でもかなり厳しくしました。
最後ヘトヘトになっていたのですが、
広州ではみんな運動量が少ないので、
それくらい引き上げてあげた方が彼らの為になるのかなと思います。

帰りはだいぶクタクタになっていました。
良い内容の練習だったと思います。
明日には回復しているでしょう。
若いというのは素晴らしい。(^^;)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 8日 (17:26) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

それぞれの出会い









本日、以前の知人が教え子を二人紹介してくれました。
彼は今日本語の教師を広州でされているので、
以前一人紹介して頂きました。

今回も、今の学生を紹介して頂いたのですが、
面接をずっとしていて僕が心配しているのが、
頑張れない方が非常に多いなと思います。
学校ではそんなに頑張らなくてもいいのかもしれませんが、
会社に入って頑張らないと、
確実に他のスタッフと差がつきます。

結果として会社の雰囲気にも大きく関係してくるので、
私はそういう部分を見ています。
会社というのは、みんなが一緒に頑張る場所だと思いますので、
その点を重視して面接を行っております。

そして、お昼前に日本からのお客様がいらっしゃり、
一緒に食事をさせて頂き、
お茶のテイスティングをしました。

今回は全てで20種類を超えるくらいテイスティングしました。
いろいろな種類から、お茶を試してみました。
あとは、店舗でどのように販売していくかなど
具体的な部分まで掘り下げてアドバイスさせて頂きました。

お茶を取り扱うのと、
お茶を紹介するとは全く相反する物だと思っています。
そして、夕方うちの体験コースに参加されました。
これから店舗で中国茶を淹れる際には淹れる技術も必要になるので、
受講していただきました。

その後、韓国料理を一緒に食べに行きました。
韓国との非常に近い場所で育ったそうで、
韓国料理も非常に好きということで、
一緒に韓国家庭料理を楽しみました。

韓国料理のイメージというと焼肉などですが、
家庭料理は素朴で美味しい料理でした。
そして、マッコリという韓国のお酒を飲んだのですが、
これも日本の甘酒っぽいのですが、
それに酸味が加わったお酒になります。

初めて飲みましたが、
非常においしいものだなと思いました。
食事を終えてオフィスに戻り、
最終の打ち合わせをして色々な取り決めを行った後に、
お茶を飲みながら話をしていました。

知識も非常に豊富な方で、
話せば話すほど魅力などを感じることが出来ました。
非常に素晴らしい方だなと思います。
これからも是非色々な形でお話をさせて頂きたいなと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 7日 (17:20) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

婦人会バザー















婦人会のバザーに参加しました。
朝6時に起きて、6時半に会場に行き、
7時にスタッフと店舗で集合という段取りで動いていました。
その後、会場に着いてセッティングを行っていました。

今回一緒に参加したスタッフは、
婦人会のバザーに参加したことがありません。
会場に着いて、準備をしている状態で、
私は、好きなように並べてください。と言って
彼女達に考えさせました。

仕事ではよくこのような事をしているのですが、
考えることは非常に重要だと思います。
そのため、社内でもよく考えさせることがあるのですが、
今回も考えていただきました。

バザーが始まると多くの方々がいらっしゃいました。
久しぶりにお会いする方も多く嬉しかったです。
今回も非常に多くの方々にご購入頂き、
誠にありがとうございます。

私は非常にこのような接点であったり、
お話をする機会を大切にしていきたいなと思っております。
顔を見て話す、挨拶をするのは非常に大切な事だと思います。

その後すぐに店舗に戻り、午後、
予定されているセミナーに向かいました。
今回は中国の私がしているビジネスの中国のマーケット、
中国の消費者、これからの市場を少しお話させて頂きました。

これは前回も参加させて頂いた白川先生のセミナーで、
非常に多くのことを学びました。
やはり、素晴らしい先生のお話を聞くと、
常に脳が刺激されています。

このような状態というのは自分で作り出さなければ
人間として進化であったり、
成長出来ないんだなと深く実感しています。
今後も、積極的に参加させていただきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 6日 (17:09) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ドリプラを終えて・・・。

ドリプラが終わり、
溜まっていた業務が机の上に乗りました。(^^;)
今まで待てる業務は全て待ってもらいました。

今回は非常に自分の為になりました。
この気持ちを忘れずに、業務にいかして行きたいなと思います。
まずは、店舗を全て整理しました。

現在、色々な事を考えているのですが、
中々実現できないのもございます。
そういうのも含めて、この店舗でどのようにしていきたいのか、
どのように多くの方達に理解して頂くかを考えています。

そして、午後から日本からお客様がいらっしゃいました。
非常に良い考え方でビジネスに望まれている方だと思います。
私はお話を聞いていて、
この方はかなりの確率で成功すると確信しました。

会社の規模とか、お付き合いの会社がどれくらいあるかも、
ビジネスとしては大切なのかもしれませんが、
それ以上に大切だと思うのが、その方達の志だと思います。
どれくらい本気でその物の事を考えているのかが、
非常に重要だと思います。

昨日福島先生もお話をしていましたが、
儲かりそうな話なのでやるという方達は中々成功しないと仰っていました。
私も本当にそう思います。

ビジネスはお金儲けだけではなくて、
そのにどれだけ自分の気持ちや魂が入れられるのかという事が重要だと思います。
儲からなくてもこの志で多くの方達を魅了するんだ、
そういう固い決意が必要だと思います。

多くの会社に中国茶を卸させて頂いておりますが、
その中でもこの方は非常に素晴らしい物を感じました。
そして、いろんなお話もさせて頂きながら、
夕食も一緒にさせて頂きました。

そこで、私が考えてる事やしたい事を話させていただきました。
主に、中国が持つ文化の交流。
これをどのようにしていくのか。
あとは、中国の方達に理解して頂きたいのですが、
中国思想をもっと理解して頂きたいです。

頭で考えることも当然大切ですが、
心で感じること、
それが私の中でもっと大切なものです。
このような自分の中の物というのは
今年色々な形にして皆様にアウトプットしたいなと思いました。

西洋文化、学ぶことも当然ありますし、
東洋文化の持つ素晴らしいものもたくさんございます。
お互いが良い物を理解しあって
そして本当に良い方向に進むことを
私は心から願っています。

非常に良い流れで商談が進みそうなので、
私としても嬉しいです。
お茶が売れる事、商売人としては
大切なことなのですが、
お茶が売れるというよりも
そのお茶にどれだけの思いを持って頂けるのかというのが
私は非常に大切にしていきたいと思います。

私は、お茶を売っているのではなくて
多くの方達に希望や未来を語り、
他の方達に感謝しているという
気持ちでビジネスをしています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 5日 (17:00) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ドリプラ当日

昨晩、ホテルの椅子に座りながら作業していて、
30分も寝ていない状態ですがやる気満々です。
そして、9時にシャングリラの会場に集合して、
皆さんと一緒にリハーサルや会場の流れなど確認しました。

これは、非常に勉強になりました。
どのように演出したり、どのようにするのかというのを、
練習しなければきちんとしたものは出来ないという
形の無い物を学ぶ良い機会になりました。

実はリハーサルの時はまだ完全に出来ていませんでした。(^^;)
それなのでリハーサルをしながらちょこちょこパソコンをいじり、
最終調整を必死でしていました。
ドリプラの最終資料が完成したのが12時半頃でした。

会場のスタートが1時より始まり、
そこからドリプラin深センが開始しました。
私の尊敬する鶴岡さんと福島先生の対談がございました。
ドリプラを通じてどんな事をしたいのか、
どのように考えているのかというのを中心にお話頂きました。

非常にいいお話だなと思いました。
私は、今回プレゼンターとして参加させて頂きますが、
今後、福島先生の思想、これを多くの方に伝えていきたいと思います。

そして、
プレゼンターの方が順番に次々と発表していきます。
着実に自分の出番が近づいてきています。
心拍数も比例しながら上がります。(苦笑)

自分の登場シーンの前にはいい意味で吹っ切れていました。
当然緊張もしましたが、
それ以上に自分の中でこの10分にかける思いや、
かけてきたものをどれだけ良い状態でアウトプット
出来るかが挑戦だと感じていました。

舞台に上がり、
発表が始まったときに、
感じたのですが、
緊張は殆どしていませんでした。

きちんと五つのパートに分かれていたのですが、
一つ一つ自分の魂を吹きこんでプレゼンさせて頂きました。
今までこれほど多くの方達の前でプレゼンをしたことがございません。
初めての挑戦にわくわくしながら挑みました。

プレゼンが終わり、
審査員の先生達がいらっしゃっていたのですが、
その方達とお話をした時に自分の中に込み上げてくるものがあり、
話が出来ないほど感情が高まっていました。

この為に1ヶ月間死ぬほど自分の夢をブラッシュアップしました。
資料も何度も作り替えました。
このドリプラに取り組むというので、
普段の仕事を他のスタッフがカバーしてくれた事、
支援してくれた事、本当に多くの方の励ましや応援がありました。

それを心で感じたときに言葉にはならなかった。
これが私がドリプラを終えたときの素直な感想です。
本当に清々しい思いで、自分で発表して良かったと心から思いました。
多くの方にメッセージを頂きました。

これは私にとって本当に本当に本当に大切な思い出となりました。
これは是非店舗に何らかの形で残したいなと多くの方達に
見て頂きたく思います。

その後、食事会の最後に、
ドリプラの裏話という事で話させて頂きましたが、
良い内容のお話ができたと自分で感じております。
本当に自分がしたい事、全力で他の方に語るというのは簡単に見えて
すごく難しい事だと心の底より理解出来ました。

今回の機会に心から感謝しております。
来年も開催されるようであれば是非応援したいですし、
もう一度、プレゼンターとして参加したいと思います。
本当に最高の思い出になりました。

産まれて来て人生最大の日になったと思います。
帰りの電車で泣きながら応援メッセージを読ませて頂きました。
本当に皆様ありがとうございました。
これからも一生歩き続けます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 4日 (16:48) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

ドリプラ準備最終日

殆ど寝ずにドリプラの資料を作っています。
そして、やっと形になってきました。
実際、通して練習は出来ていません。

ただ、バラバラの状態で練習をしているので、
ある程度内容は深めているかなという状態で
お昼になってしまったので深センに向かいました。

そして午後4時からドリプラの最後の支援会をして頂きました。
少し内容を弄ったあと、発表させて頂きました。
途中、アクシデントがあって綺麗に表示はされなかったのですが、
皆さん非常に良いと仰って頂きました。

但し、もっと良くするにはどうしたらいいか、
色々な角度からお話しをして頂きました。
自分が見えていない部分がたくさんあるなと思いました。
アドバイス、これは私にとって重要なことで、
非常にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

その後、ずっと資料を変更して、
夜中の2時くらいまで資料を変えていました。
そして、朝からシャングリラホテルでの打ち合わせ、
リハーサルがありますのでホテルに戻りました。

ホテルに泊まってその後もずっとドリプラの資料作成をしていました。
実際、寝た時間は30分もなかったと思います。
椅子に座りながら寝ていました。(^^;)
そして、ついに最終日が始まりました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年7月 3日 (16:46) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

このページの先頭へ