初級茶藝師補講

本日は9時半から茶藝師試験の補講を行ないました。
午前中は学科になります。
学科では補講資料を元にきちんとお話をさせて頂いております。
茶藝師という資格のテスト範囲というのは非常に広いです。

試験範囲の部分を全てお話させて頂きました。
なるべくわかりやすく掘り下げながら、
中国茶や茶藝を体系的に理解して頂きたいです。
色々なポイントで細かく話しました。

そして、午後から実技を行ないました。
実技では細かい動作を指導しております。
授業と試験と少し意味合いが違うと認識しております。
試験ですので、より綺麗な表演が出来るとベストだと思います。

そのため、すごく細かい事まで指摘させて頂きます。
私が講師達に指導しているように細かい所を
きちんと出来るようになるとグッと綺麗になります。

そして、
夕方いつも良くして頂いているお客様と一緒に
ウェネバーのパーティに参加させて頂きました。
今回は初めて参加させて頂いたのですが、
非常に雰囲気がよく、
色々な方とお話をさせて頂くことが出来ました。

写真を撮ってくるのを忘れてしまったのですが、
非常に良い雰囲気で食事とお話が出来たと思います。
明日は、茶藝師試験になります。
皆様頑張ってください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  社内整理


初級茶藝師試験  次の記事へ →

詳細情報

2010年7月10日 (17:31) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/721

コメントする




このページの先頭へ