中級茶芸師試験









今回九時半から試験の学科試験を行いました。
皆様朝非常に緊張されている顔をされていましたが、きっと大丈夫だと思います。どんなに学んだりしても、きちんと整理しながら勉強することこういうのは大切なことだと思います。皆様今回は、非常に良い機会だったのではないかなあと思います。そして午後集合写真を撮った後に、実技試験を開始しました。

ここで色々と、間違えてしまったと仰られる方もいらっしゃったのですが、その間違えも踏まえてきっと良い経験になっと思います。間違えるのは悪いことでは決してないと思います。そこに挑戦して、頑張った自分を褒めて頂くことのほうが間違えてることよりも遥かに大切なことだと思います。

自分の中でどれほど良い物を作りたい。どんなに良い物を目指したいとかそのような気持ちに対してチャレンジしていくことが重要だと私自身思っていますので、非常に良い機会ではないかなと思います。

そして夕方はブログでも何回かお話をさせて頂いておりますが、中山大学のMBAの方がいらっしゃり、本日設立される商会のパーティーに参加しました。

私の名刺はすべて日本語でしかなかったので、このような場では、きちんと中国語も必要だなと感じました、今回集まって皆様はMBAを卒業されている大変優秀な方達です。お話をさせて頂いても、やはり知識や経験もしくは感じているものがぜんぜん違うなあと思いました。

非常に勉強 になりました。私もここ数年で機会があればMBAにチャレンジしてみたいと思っています。非常に良い刺激を受けて、夜わくわくしながら仕事をしました。非常に良かったです。ありがとうございます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  中級高級茶芸師補講


世界を旅されている方がご来店  次の記事へ →

詳細情報

2010年7月18日 (10:07) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/730

コメントする




このページの先頭へ