大事なお客様

これから八月九月に入っていくのですが、九月から新しいことを考えています。その新しい事に対してどのように取り込んでいくかを本日社内で検討しました。

一つは新しい店舗を行う。私の講座を中心に話しました。これは人数どれぐらいするのか?後は他の教える内容であったり、どのようなものが重要としてあるのではないかという話もしました。

そしてもう一つは十月から日本及び世界に発信して行きたいと思うのですが、中国茶の、私の見方及び私はどのようにお茶をテイスティングしているのか、もしくは最近どのようなことを感じているのかなどを形にするようなものを考えています。この打ち合わせをしていました。

そして夜、いつもよく知って頂いている方がいらっしゃいました。現在は上海に住まれていらっしゃいますが、非常にChineseLifeのことを支持して頂いているお客様です。

夜までずっと話をしていました。日本の話であったり、上海の話であったり、広州の話など、色々な角度でお話をさせて頂いたことが、非常に幸せな時間を感じました。お茶も祁門紅茶、陽羨紅茶、の最高級品を飲みました。

心を許し合える方と一緒にお茶を頂く事ほど、格別な事はございません。心が落ち着くからかお茶の味が柔らかく優しく心に染みました。そして本日も夜遅くまでこのお茶会及び世界発信する資料作りなどを行っていました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  ドリプラの感想


佛山市に佛山市のプリンター市場  次の記事へ →

詳細情報

2010年7月28日 (11:14) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/741

コメントする




このページの先頭へ