2010年8月アーカイブ

素晴らしい出会い













朝早くに広州からシンセンに向かいました。そして今日は世界各地で活躍されている方とお会いしました。私達もこの方と何か機会がないかなと思いまして、本日シンセンまで行きました。そしてお話をしていると、初めてお会いしたのですが、非常に物腰の柔らかい方でした。

物凄く良いビジョンを持たれている方だと思いました。当然今までたくさん苦労されていて、その中で多くのことを見出されたのだと思います。中国とは三十年ほどの付き合いで、中国の多くのことにも凄く貢献された方でした。

そのような素晴らしいお話を朝から聞かせて頂き、私もモチベーションが非常に高くなりました。良い話というのは凄く人を持ち上げると思います。しかも今まで積み上げた物が非常に多い方ですので、当然私も学ぶ事がたくさんありました。その中でこれから何か一緒にできないかなと思っています。

方向性というのは意外と速い段階で見えましたので、凄くチャンスがあると思います。その社長さんが使われている商材はこれから中国でも当然見直されると思いますし、これからどんどん必要になってくる物だと思います。ぜひチャンスを頂けないかなと正直思います。

そして一緒に飲茶を食べながらお話をさせて頂き、お昼から用事があるということで、短い間でしたが、非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。ちょくちょく中国にいらっしゃているようですので、お時間がある時、ぜひお会いして色々なお話をさせて頂きたいと思います。

その後シンセンを少し歩きながら見た後、足マッサージに行きました。足マッサージは価格は二十元と書いてあって、広州よりも全然安いと思いました。そしてマッサージを終わった後にチップが必要という事を言われまして、なるほどなと思いました。そのお店に払うお金とチップと別々になっているので、広州よりも安い値段だとわかりました。

広州ではチップを一回も払ったことはありませんので、非常に勉強になりました。その後シンセンのお茶市場である茶葉世界を見に行きました。Annieさんと一人のお客様と一緒に今回来ているのですが、是非見てみようという話で行きました。当然お茶のプロだと私自身認識しておりますので、見ればすぐに分かります。

良い物を扱っているか扱っていないか、どれぐらいの力があるかというのもすぐ見えてしまいます。これは一種の職業病なのかもしれませんが、いいお茶を扱っているところというのは、グルッと全部茶葉世界を見ましたが、ないと思います。

当然観光に来た方やお土産を求めている方達に販売するので、その必要性がないのはわかるのですが、ここまで酷い物を販売すると中国茶の世界も当然崩れて行きます。当然お茶として良い物は輸出されるという暗黙の了解みたいな世界ですが、これはよくないのではないかなと正直思いました。

その後シンセンの駅の上にあるラーメン屋さんに行きました。以前シンセン和僑会の時にお話を聞いてそこそこ美味しいという話を聞いていましたので、是非食べてみたいなと思っていた場所です。凄く美味しいと僕自身思います、広州でも色々なところでラーメンを食べていますが、日本のラーメンがそのまま食べられるなと思います。

値段も安くてこの値段でこの味だったら、中国でも凄くチャンスがあるのではないかなと思いました。そして広州に戻り、店舗で少しスタッフと話しました。火曜日は私の休みの日なのですが、どうしても店舗に行きたくなってしまうという会社から離れられない社長です。

皆の凄く頑張っている姿を見て非常に幸せな気分になります。そのためにももっともっと社長としての力をつけて世界の方々に発信していきたいと思います。

詳細情報

2010年8月31日 (12:04) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

膝は大丈夫でした







今日の朝会では八月末というタイトルで皆に話をしました。あと二日で八月が終わってしまいます。八月の頭にスタッフは目標に対してどれだけ頑張るか、どれだけ続けられたかというのを見ています。そしてそれを踏まえて覚えて九月良い目標を立てなさいという話をしました。

その後午前中病院に先週とったMRIの結果を見に行きました。結果的には全く問題なく、ちょっと一時的に痛めているという話でした。お薬を頂いてこれを飲めばすぐその痛みや腫れなど治まるよという話をして頂きました。それと後は筋トレの仕方などを教えて頂き、毎日きちんとやればすぐ直りますよと言って頂きましたので安心しました。

そして店舗に戻り、世界のホームページを作っていました。きちんと伝えたいことが伝わり難いホームページになってしまいますので、ちょっときちんと考えて作戦を立てたいと思います。やはり重要なポイントというのはきちんとした形でお伝えしなければならないと思います。

そしてブログを整理し、面接を行いました。凄くやる気のある子だっだのですが。中国語がいまいちかなと思いまいた。そして、茶芸講師のブログを新しい講師が書き始めます。その打ち合わせなどをしました。

そして夕方いつもお茶会に来て頂いたお客様がいらっしゃいまいた。今回日本に同僚の方が戻られるということでお土産を買いに来て頂きまいた。やはり良いお茶というのは本当に多くの理由は必要ないなといつも感じていますが、本日もそう感じました。

そごく簡単に良いお茶というのはわかります。飲んで、美味しいか不味いかというのは人間非常に敏感で美味しいものにはきちんとおいしいと思いますし、まずいものにはこれはちょっとと思います。この感じを大事にして頂く方が良いのではないかなと思います。

そして夕方過ぎにですね、香港からお客様がいらっしゃいました。前回私が行ったドリプラに参加して頂いた方で私は非常に尊敬している社長の一人です。今日は話をさせて頂き、非常に自分も勉強させて頂くことが沢山有りました。まだまだ足りないことばかりですので、これからもっともっと人間として当然社長として勉強していきたいと思います。その後CLのお茶会を開きました。お茶会の内容は老師のブログでお話をしたいと思います。

詳細情報

2010年8月30日 (12:03) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

最高級ジャスミン茶





午前中スタッフと社内会議を開いていました。これから日本のページをどのように作るかということで具体的に落とし込んで話をしていました。ホームページに必要な事はいかに茶葉を説明するかがキーポイントではないかなと思います。

そのため写真をどのように取るとか、どのような写真を使って行くのかなど踏まえて話をしました。私がホームページで今回大切だという話をしていませんでした。一番のキーワードはプロを証明するということだと思います。これからホームページでそのようにして行きたいと思います。

そして午後は店舗に行きまして、今年のジャスミン茶をテイスティングしました。ジャスミン茶は非常に出来が良くて、柔らかい味わいと甘い花の香りが非常に強く、中国のジャスミン茶の中でも最高級と言える茶葉だと思います。これをお客様とお話をさせて頂きながら楽しみました。

その後、店舗のエアコンが効かないということで、ホテルに言って一度検査をして頂きました。ただ検査ではそれほど問題はないということで、クーラを一度洗うしかないではないという話になり、クーラを洗うのは非常に手間がかかることなので、一度考えてから連絡しますと言いました。

その後ブログを整理しています。そしてお客様が日本に本帰国になってしまい、最後にお茶を買いに来て頂きました。非常によく知っていたお客様でした。前回中級茶芸師の試験も受けられた方になります。非常に寂しくなります。今年は多くの方が日本に戻られてしまい、私達も非常に寂しく思っています。

ただ別れがあればきっといい出会いもあると思います。私達は良い物をお客様にお伝えすること、これが使命だと思っていますので、一歩一歩前進して行きたいと思います。

詳細情報

2010年8月29日 (11:55) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

広州の親友









本日は朝から整理を行いました。この整理というのは物ではなくて、私は思考の整理だと感じています。全てを色々書き出したりして、どのようにこれからするか、したいかというのを書き出して行きました。

今後お店としてきちんと回るようになったら、私は毎月どこかのお茶の産地や茶器の産地などを回りたいと思ってます。お茶を学ぶ者として、きちんと産地などを見なければならないと思っています。これが私の来年からしたい事になります。

そしてお客様がいらっしゃり、短時間で中国語を学ばれたい方がいらっしゃいました。この方は7月の時点で申込をされていました。滞在が二十日ちょっとなのですが、きっとそこそこ話せるようになると思います。

そして広州の親友がいらっしゃり、最近の話や日本に戻られていたお話などをしました。そして新しい道が切り開けた事に僕も嬉しかったです。そして一緒にガーテンホテルに行き、昨日オーダー頂いたお茶をお届けしました。開場には物凄く多くの方がいらっしゃり、凄く活気に溢れていました。

その後、店舗に戻り親友と話をしながら、今後の事などを考えていました。これからどのようにしたいかという事や、しなければならないかなど色々な切り口で話をしていました。話をすればするほど煮詰まりました。

当然ではあるのですが、このようにしてこれからどうして行きたいか、何をしたいのかっていうのをどんどんブラッシュアップしていった方が良いと思います。当然私もAnnieもブラッシュアップし続けて、これからより良い物を作って行きたいと思います。

詳細情報

2010年8月28日 (13:18) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

桜日本語学校









本日オフィスにて新しくオーダーしたChineseLifeの紙袋を整理していました。今回一万個作りましたので、かなりの量になり、オフィスと倉庫の部屋に分けて置きました。かなりの量がでしたので時間が凄くかかるかなと思っていたのですが、一瞬で終わってしまい、人が沢山いるとすぐ終わるんだなという事を実感しました。

そして、午前中桜日本語学校の校長先生から電話がありまして、今回留学生フェアを開かれるそうで、そこで参加される学校の方々にプレゼントを渡ししたいという事で、茶葉のオーダーを頂ました。

そして今回25グラムのパッケージが欲しいという事で、本日の午後、スタッフが茶葉を新しくパッケージしました。基本的にはうちでは50グラムのパッケージになっていますので、25グラムでパッケージするのは、新しくしなければならないので、時間的に間に合うかなと思っていたのですが、本日問題なく終わったようです。

私はお昼から香港に向いまして、香港の和僑会に参加させて頂きました。本日はセミナー講師の方がお二方いらっしゃり、非常に有意義なお話をして頂きました。いかにビジネスになると、お客様満足度を上げる為に何をしたらいいのか、どういう物をフォーカスした方が良いのかというのをよく考えます。

ただあまり良い答えが出ないというのは私の個人的な意見ですが、今回非常に分かり易く具体的でしたので、セミナー講師の先生も非常に話が上手で、難しい話も凄く噛み砕いて頂いたので、すっと落ちるように解りました。これからお店としてもっともっと他の方に喜ばれるお店作りをしなければならないと感じております。

その為に一歩一歩確実に歩いて行きたいなと思います。セミナーを終えて、九時に香港和僑会の会場を出ました。そして9時半過ぎにMTRを乗り換えて、シンセンに着いたのが10時過ぎでした。そこからイミグレを通り、10時35分のシンセンから広州東駅の新幹線に乗り、広州に戻りました。

広州東駅着は11時40分でしたので、ぎりぎり日が変わる前に戻ってこれました。本日は私が今しなければならない事を学ばせて頂いたと思います。これからどのようにして、お店を作るかとか、どのようにして、私達が頑張るのかというを凄くリアルな形で学ばせて頂きました。

このようなセミナーがあれば、これからもどんどん参加させて頂き、勉強して、より良い物を創り出せるよう頑張っていきたいと思います。

詳細情報

2010年8月27日 (13:14) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

8/27香港セミナー参加

急遽明日、
香港和僑会で開催されるセミナーに参加します。
私が師匠としている方がすごく高く評価された方が、
香港和僑会で講師をされますので楽しみです!

もし参加される方がいらっしゃれば、
是非お声をおかけ下さい!
非常に楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

詳細情報

2010年8月26日 (13:13) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

MRIの日











今朝七時からMRIを取りますので、病院に行きました。六時五十分に病院に着いたのですが、MRIの部屋は全く空いてなく外で待っていました。そして七時を過ぎて、七時十分ぐらいに担当のお医者さんがいらっしゃいました。七時と書いてあるので、事前に遅刻しないように来させる作戦なのかも知れませんが、正直どうかなと思いました。(^^;)

そして午前中、今していることをどれぐらいの物になるのか、どれぐらいの方達に伝えたいのか、もしくはどのような物をクリエイトして行きたいのか、ということを考えていました。

やっと日本で販売させて頂く、その通信販売の教材がそろそろ出来そうです。まだホームページが完成していないのですが、もう追い込み段階に入っています。

そして午後店舗に降りてガラスが乗っているのを見ました。お茶を淹れる机の上にガラスを乗せて、資料などを置き易いようにしました。これは実は三か月前からずっと考えていたのですが、良い方法が見つからず、ずっと悩んでいました。

本日実現できたので、自分の悩みも減りました。そして午後お客様がいらっしゃり、今年の祁門紅茶を一緒に飲みました。今年は祁門紅茶の出来が非常に良く、甘さや香りが凄く良いです。その方とお話をしている時になるべく多く筋肉を使ったほうが良いという話をしました。

少しずつ筋肉を鍛えるようなこともしていこうと思います。そして夕方に久しぶりにお客様がいらっしゃいました。日本に帰任されて、今出張ベースで時々にいらっしゃるのですが、僕が非常に尊敬しているお客様の一人で、ほかの方に与える雰囲気が物凄く良い方です。

私もその方のように他の方に良い雰囲気を与えられる人間になりたいと思います。それにはまだまだ努力しなければなりません。そして夕方キッズのサッカーがありまして、膝が痛いので、蹴りたくても蹴れない現状ですので、走る練習を多くさせました。

走らなければ体力も増えませんし、トータル的にどんどん成長していけません。今日は非常に良い練習ができたと思います。その後、Annieさんと一緒に昨日行ったラーメン屋さんにまた行きました。やはり面が美味しいです。面とご飯と食べたのですが、面の方が僕は好きです。

詳細情報

(13:09) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

スタッフの方向性



午前中、店舗にてサンプルの仕分けと発送の処理などを行っていました。そして来週の火曜日にシンセンに仕事があり行きます。これも先月流れてしまった話が今月来ましたので、きちんと行きたいなと思います。

その後書類を整理して面接をしました。この方は非常に優秀な方で、僕も何度かお会いしたことがあるのですが、そこで色々な話をしました。私は若ければ若いほど良いスタッフだと思っています。それは複雑な考え方がなく、きれいな考え方であったりするからという事です。

当然良い部分もあれば、悪い部分もございます。本日面接された方は今いるスタッフの中でも一番年上の子よりも何歳も年上でした。私は個人的にはどんな可能性もあると信じています。ただその可能性に向かって頑張るか頑張らないかというのは本当に個人差だと思います。

そのような点は面接にいらっしゃた方としっかりと話をしました。その後茶芸部の中で会議を開き、方向性や進むビジョンを話しました。いかに現状の仕事ではなくて未来を見ながら仕事をするという僕はいつも言っていることなのですが、それをなるべく早くできるように毎回教えています。

その中でAnnieさんが非常に良い働きをされています。九月の目標それから今年度の目標なども話して、方向が定まったと思います、再認識です。

夜はAnnieさんと一緒に隣のラーメン屋に行きました。ここは前回僕はブログでも書きましたが、面が凄く美味しいお店です。僕も実は大好きです。食事がない時には大体隣に行ってラーメンを食べています。後夜にお腹が空いた時も食べています。

食事を終え仕事をきちんと整理をして方向性なども示すような物も作り、後はステップアップでどのような目標して行こうという話もしました。

詳細情報

2010年8月25日 (13:02) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

スタッフに感動







膝の調子がずっと良くなく、歩く時に時々電気が走るような痛みがあります。その為、今回きちんと全て検査をしようと思い、中山大学の病院に行きました。そして明後日MRIを取るということでお医者様に診察して頂きました。凄く痛くて力が入らない状態です。そして病院の診察が終わり、Annieさんと一緒にお昼ご飯を食べていました。

その時に店舗に電話をしたのですが、そこで私が涙が出そうなぐらい感動したことが起こりました。店に電話をして少し業務の話をした後に、お店は大丈夫と聞いたのですが、その時スタッフが「大丈夫ですよ、心配しないて下さい」と一言を言いました。その時に僕に与える優しさだったり、思いやりだったり、後はきちんとした責任感など、本当に多くのことを感じた言葉でした。

Annieさんにもその後話したのですが、僕は本当に幸せな人間だなと思います。スタッフからきちんと信頼して頂き、スタッフもきちんと働いて頂いているっていうことが当たり前なように感じてしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、本当に大切なことだと思います。

そのような関係になっていることが私としては心から嬉しく思います。私もまだまだ経営者としては半人前で、これから学ぶこともきっとたくさんあります。しかし一歩一歩スタッフの為にも頑張らなければいけないと思います。

そしていつも使用しているボイスレコーダーの調子が良くなくて、新しい物を買いました。凄くスリムで良い物を購入できたと思います。そして夜はAnnieさんと一緒に話をしていました。そして最近頂いた篤姫を二人で毎日見ています。

基本的にテレビを見ない人間で、仕事と読書以外は殆どしない人間だったのですが、今回このような機会を頂き、一緒に見ようという話で見ています。本当に素晴らしいなと思います。私は志これが人間にとって非常に大切な物だと思います。

この志が物凄くきれいに出ているドラマで、感動しました。これから私達もこのような気持ちや大志を抱かなければ大きくはならないと思いました。これからスタッフと一緒にこのような物を見る、機会を作ったりしたいなと個人的には思います。非常に良い時間を過ごさせて頂きました。

詳細情報

2010年8月24日 (12:57) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

九月の目標





本日の朝礼では八月の末ですので、八月に立てた予定と目標さらに九月にどのような目標を立てるかということも考え始めましょうという話をしました。

目標を立て、その目標を振り返り、次の目標を立てるということを何度も話しています。理論的には凄く簡単なことなのですが、なかなかできないのが現状ではないのかな思います。

そして本日は今年の全てのサンプルのIDを整理して、名前の整理を全て行いました。これからお茶の写真や表茶テイスティングして行く上で、もう少しお客様に具体的な形でレボートなどさせて頂ければ良いと思っております。

そして本日面接に一人のいらっしゃり、非常にやる気があり、向上心があるスタッフの方もいらっしゃり、明日からChineseLifeのスタッフになります。少しずつ良い人達が増えているなと感じています。

そして日本から広州に来てまだ二週間しか経てないお客様がいらっしゃり、広州のことを少しずつお話をさせて頂きました。そして夕方茶芸部の会議を行いました。会議ではお茶の知識というのを高めるために資料を作って頂いています。その資料を作ったり、調べるということは自分にとって大切な事だといつも話をしています。

いかに専門知識やプロ意識など、自分がなぜやっているのか、自分が何ができるのか、そういう物を考えて頂いています。今日の会議も非常に有意義な物でした。そしてその後先日雲南省のお茶の樹があるのですが、その樹の植木鉢を買いに行きました。

あんまり植木鉢の選択肢がなくて困りましたが、良い物があったので、それを買って来ました。そして夜よく見るとその植木鉢実は割れていたのです。ひびが入っていました。その場所が凄く暗かったというのもありますが、これを私が選んだということはきっといい縁があるのだなと思い、その植木鉢を使うことにしました。

詳細情報

2010年8月23日 (12:55) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

中国のマーケット







本日は朝から店舗の整理をしておりました。そして店舗を十時にオープンさせて頂きまして、すぐに外国の方が4名ほどいらっしゃいました。昨晩明日何時に開くと聞かれて、十時から六時までと伝えたのですが、十時ぴったりにいらっしゃり結構びっくりしました。

そして、色々なお茶をテイスティングして頂き、中国茶の事もお話させて頂きました。そうすると、やはり全く知らない世界なので、非常に興味を示されていて、こんな物があるんだとびっくりされていました。

良い物というのは皆さんでシェアする物だと思いますし、これからもっともっと中国茶が世界に羽ばたく事が私個人的には大切だと思っています。その為にも良い物を作ろう、作らなければいけないというのが私達の使命だと感じております。

そして、その後いらっしゃったお客様と、一番良い鉄観音を飲みながらお話をさせて頂きました。その方は凄く紫砂壺をたくさん購入して頂いたお客様で、色々なお話もした事がありますが、初めてお父様の話をして頂きました、日本だと高齢化が凄く進んでいて、お手伝いさんが足りない現状になっています。

それを踏まえて、お話をして頂き、お父さんが非常に紫砂壺を好きになられまして、プレゼントされたそうです。凄く良い話だなと思いました。本当に良い物を大切な方と分かち合う。これ程素晴らしい事はないのではないかなと思います。

そして午後、また違うお客様がいらっしゃり、最近の話をさせて頂きました。そこで広東省の烏龍茶、蜜蘭香を飲んだのですが、その時に飲みながら色々な話をしました。その蜜蘭香を、非常に気に入って頂き、蜜のような甘い香りがします。そして少しマスカットみたいな香りもします。

そのような物を飲んだ時に、色々な香りであったり味の表現というのが色々あります。それを感じて頂けたので、私も嬉しかったです。そして、やはり色々な話をしている中で、中国というマーケットが非常に大きい事もお話されていました。

私も正直そう思います。これから中国はどんどん大きくなっていて、色々な物を中国は引っ張り出すのではないかなと思います。その為にも私も当然乗り遅れない為に色々な勉強しています。今年は中国サイドにて、一番大きなタオバオに中国茶を出店します。

ここでどのような流れになるのか、どのような事を学べるのか、まだ当然見えない事が沢山ありますが、していく中で色々な挑戦や視野が広がってくると思います。そして、夜、お客様がいらっしゃり、来週行かれる出張先のプレゼントを買いに来て頂きました。

その後Annieさんと月に一回食事をしているのですが、今日はタイ料理に行きました。初めての所だったのですが、非常に美味しく頂きました。唯一頼んだ料理が両方とも辛くて、"ヒーヒー"言いながらご飯を食べました。

来年CLの上層部の旅行をタイにしたいと思っています。その為今日はタイ料理に来たのですが。タイに旅行に行って、毎日タイ料理に耐えられるかというのも今日少し考えました。(^^;)ゆっくり食事をさせて頂きこれからの事なんかも話して 大きな学びのある時間でした。

私が今社長として会社を経営しているのですが、やはり社長がどれだけ会社を引っ張るのかというも非常に重要だと思います。これから社長の力というのをもっともっとつけて、スタッフやお客様に良い物を提供し続けられるように努力して行きたいと思います。

詳細情報

2010年8月22日 (12:53) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

結果を出す事の大切さ





本日は朝から店舗にてサンプルのパッケージを行っていました、今まで私が飲んで来ているサンプルというのは非常に多くの量がございます。それを年度別や種類別に分けて、サンプルを取っているのですが、そのサンプルを本日真空の状態にして整理をしました。

これからどのようにして行こうかなというのは正直迷っています。今までお茶屋さんに色々な形でサンプル提供していた  のですが、もっと効率の良い方法はないかなと正直感じています。これをどのようにして、効率良くサンプル提供をする事がてきるのかという事も今年の課題かなと思っています。

もっと多くの方達にサンプルをテイスティングして頂いて、その中で良い物があれば、使って頂けると自負しております。その為にも、サンプルは発送方法やパッケージ後はどれぐらいのサンプルをお渡しするのかというのも踏まえて考えています。

そして午後、面接をしましたが、本日面接にいらっしゃった方はですね、日本語を2年間勉強しましたが,ほとんど話せないというような学生でした。二年間勉強して話せないとなると非常に大きな疑問を僕は感じます。この子が初めてではなくて、今までに何人も実際にいますが、二年という月日をかけて結果が出ないということは僕非常にもったいないではないかなと思います。

私は基本的に結果を出すもしくは見えるような物を作り出すという事が好きなタイプなので、色々クリエイトしてきていますが、ここまで形や結果が出ないのもちょっと正直びっくりしております。そして夕方から夜にかけて、ずっと資料を作っていました。色々な資料を作りながら自分を見せたり、考えたり、成長させたりという結果に繋がっていると思います。

やはり作り込むというのは非常に大切な作業だと思います。これはお茶のテイスティングでも同じだと思うんですが、同じお茶を私は何回も、何十回もテイスティングしています。これはその時の、私の状態であったり、お茶の状態によって味や香りというのは全く違います。そういう物も心から理解する事と表面的に理解する事では全く違うと思います。

お茶サンプルやテイスティングというのは徹底的にして、ずっと飲み続けています。最近はメモをしなくなりました。これは一つのプロセスを抜けたのかなと正直思ってるのですが、メモに頼ると、どうしてもその物が見たくなってしまうので、それを頼らないようにしようと最近しています。

今年は祁門紅茶が物凄く美味しく出来ています。最近祁門紅茶のテイスティングはほとんど飲むですが、このようなテイスティングも本当はこのブログで紹介させて頂けたら良いと思うのですが、段々として行きたいと思います。

テイスティングを物凄く真剣にしていますので、その途中で写真を撮ったり、ちょっと待ったりというのが正直好きではないです。その為にもどのようにしてテイスティングをしたり、どのようにしてお茶を感じたりするかという事を大切にしたいと常に思ってきています。

サンプルのテイスティングはなかなか写真がありません。ただ、伝えるという事では当然写真も撮らなければいけませんので、今後少しすづ撮っていきたいなと思います。

詳細情報

2010年8月21日 (11:20) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

茶藝講師の成長





本日朝から店舗の整理をしました。今まで使っていた机の方を新しい物に変えました。これによって展示できるスベースが大くなり、今まで展示できなかった商品などできるようになりました。桔構の作業量だったのですが、人数が7人で一緒にしましたので、あっという間に終わりました。人数がいたのも大きなポイントですが皆、仕事の要領がすごく良くなってきたのを最近肌で感じます。

そして、午前中はブログを整理していました。そして、ブログの記事を少しずつ出しています。広州和僑会の方が本日いらっしゃり、話をさせて頂いたのですが、そして、本日弊社の中国茶芸の講師が第一回目の中級の練習を行いましたので、私も参加させて頂きました。

非常に上手で、笑顔や話し方、後は声の大きさなど非常にバランスが良く、私もびっくりしました。お客様から非常に授業が分かり易いという話を聞いていましたので、それなりにはと考えていましたが、ここまで上手になっているとは思いもしませんでした。

非常に大きな物を吸収して、一気に学ぶスビードが速く、素晴らしいと思います。これから、中級、高級としていきますが、何の問題も無いのではないかなと思いました。

その後、中国語の会議を開きました。中国語の教師になるまでに、うちではずっと教師を教育しているのですが、その教育方法であったり、どのような物を見なければいけないか、もしくはどのような物をしていかなければならないかを会議と授業で教えています。

他の所と比較することはできないですが、かなり高いレベルで中国語の授業を行なっていると思います。本日も全体の会議で話しましたが、まだ正式には決まっていませんが、10月もしくは遅くても11月ぐらいから中国語の講座の料金が上がります。

これはより効果的な授業が出来るという確信でもあります。中国語の授業で結果を出すというのは非常に簡単だと思うのですが、結果を出す事というのはかなり煮詰めた状態で授業を行なければならないと思います。

それを常にフォーカスしながら今までしてきました。現状、CLで中国語を習う方の弱い部分や、あと時々間違える部分などを全て把握しております。これをこれからどのようにして、改善していくかというのが私達のテーマだと思います。

それをしている中国語講座は少ないのではないかなと思います。当然、授業ですのでハイクオリティな物を常に作り出していかなければならないと思います。その為に、何回も会議を開き、色々な角度で皆様の中国語をどのように引き上げていくかを考えています。

そして今ひとつの段階としてですね、準備が整ったと思います。10月もしくは11月に、値上げをさせて頂きたいと思います。そして夜chineselifeの勉強会を行いました。この勉強会では今回8回目になりますが、25歳までの成長をというタイトルで話をしました。

今、うちのスタッフが殆ど20歳前後のスタッフになります。これからどのように成長していって、どのような物を見ながら上にいくのかという事が非常に重要だと思います。私はスタッフの皆がより成長して、素晴らしい人材になって頂く事が社長としての仕事だと思っています。

今回もしっかりとお話をさせて頂ましたが、非常に細かい所まで話しました。ただ細かい所まで話しすぎると大きな軸が少しぶれるというのを今回の勉強会をとして学びました。その為、これからはそのバランスや大きな物を話し方などを考えながら話すのがベストかなと思いました。

詳細情報

2010年8月20日 (11:17) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

中国茶塾が形に





今日は朝からずっと書類作成をしております。やっと「茶会」と「世界」の資料が少しずつ完成しております。もう少し作り込まなければなりませんが、大体の形というのはもうほとんど見えて来ています。

そして店舗に新しく印刷物のポスターみたいな物を作ったのですが、それを本日貼りに来られて凄く良い手さばきで貼られていました。仕事なので当然プロだと思いますが、凄く良い手さばきでびっくりしました。

その後午後に店舗の茶器の整理をしました。現在景徳鎮で作っている茶器に関して現状ではかつてのデザインは生産をしておりません。今年は新しくデザインをして始めようと思っています。そのための準備や茶器も数少なくなって来ていますので、きちんと整理を行いました。

そして新しい茶器のデザインは五つほど上がったのですが、その中でやっとこれとこれにしようと二つ決めました。これからどんどん作って行きたいと思っています。

後は茶漉しもデザインした物があるのですが、なかなか問題が多く形になっていない状況なのですが、今回これで形になるかなと思います。そして夜中医学の先生の所で、鍼とマッサージをして頂いたのですが、ちょうどAnnieさんも肩凝りちょっと背中が重い感じなので、一回やってみたいなことでチャレンジしてみました。

鍼は生れて初めてでした。鍼は身体に刺しますので当然少しは痛いです。エニーさんはその痛さにすごく痛がって言ました。お医者さんもすごいびっくりするぐらいでした。(^^;)でもほぼ毎日しているので膝がだんだん良くなって来ていると思います。

詳細情報

2010年8月18日 (15:17) | コメント(0) / カテゴリ:大高勇気中国茶塾

毎週のリセット





毎週月曜日のChineseLifeの朝会にて、全体の流れと大凡の流れを話しました。毎週リセットした状態で始めるというのは非常に大切です。一番良いのは毎日リセットすることが出来れば良いと思うのですが、実際難しいかなと感じています。

そして午前中は店舗の物を整理しました。店舗も少しずつ良くなっていると思います。九月から行うお茶会の準備をしながらどんどんと場所を作り出している状態です。

そしてお昼に中医学の先生のところに行って鍼とマッサージをして頂きました。非常に痛くて泣く寸前ぐらいまで痛かったです。その先生に言われたのですが、筋肉が右足が左足に比べると少なくなっているとの事。もう少し筋肉をつけた方が良いと言われました。

そして店舗に戻ってお茶会の資料とバナーを作っていました。そして夜はお茶会をする場所のところで熱くなったら使うために壁掛けタイプの扇風機を買いに行きました。そして店舗に戻ってAnnieさんとこれからのビジョンやどのような物を見ているのかっていうの話をしました。

こういう話は次に二回ぐらい定期的にしているのですが、どういう所を目指して行き、どういう形にしたいのかっていうのが明確であればあるほど僕は良いと思っています。そして本日も話しながら自分にとって大きな学びも当然ありました。

詳細情報

2010年8月16日 (15:02) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

幸せの循環



本日午前中はオフィスにいって茶葉の整理を行っていました。今までに多くのお茶をテスティングしてきていますので、サンプルの数も非常に多くなっています。お茶の種類によってはサンプルも無くなってしまった茶葉もありますが、現在有る物だけでかなりの数になります。それを本日綺麗に整理をしていました。そして真空の袋で、全部奇麗にしましたので、やっと整理する事ができました。

そして午後お客様とお話をさせて頂いて、中国が非常に好きな方がいっらしゃった。色々なお話、幸せな循環の話もさせて頂きました。そして非常に素晴らしいなぁと思った事がございますが、中学校一年生の息子さんだっだのですが非常に良い物を感じました。話ている時もその気持ちというか、真剣さと言いますが、そういうものが非常に分かりました。

いつもお話をさせて頂いていますので、そういうのは非常に良く分かります。その中で、中学校一年生でここまで芯の強い子というのは最近凄く少ないなぁと思います。自分の意見もはっきりと言えましたし、これからこうしたいとかああしたいというのをはっきりと濁らずにお話をしていた事は非常に素晴らしいなと思います。

そして、その後いつもよくして頂いているお客様がいらっしゃり、最近の工場のお話やどのようになっているかという話をしました。現在、広州を含めて、広東地区で行われているストライキ、これには余り良い事はないのではないかなと正直思っています。トータル的に考えれば、どうかなと思います。これから少しずつ改善されて行くかなと思います。そして夜にですね,Annieさんが湖南省から戻ってきました。

詳細情報

2010年8月15日 (15:01) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

大高勇気中国茶塾ホームページ作成





本日は朝から店舗に来ております。そして水面下で動いている大高勇気中国茶塾の資料作り及びホームーページを作成しております。正直時間がかかると思います。きちんとお話しなければいけないことがたくさんあると思いますので、まず形にして皆様に見て頂こうと思います。その後ですね、今後はビデオなどできちんとお話しさせて頂ければ嬉しいなぁと思います。

そして午後に先々週サッカーで足を痛めて、膝がずっと痛かったのですが、何時も行っているところではなく、もう少し良い中医学の病院に行きました。そうすると靭帯損傷していると言われて、鍼と電気治療をして、マッサージをして外れているのを入れると言って、ググっと押して頂いたのですが、それが非常に痛くて、初めて痛くて泣いたと思います。今まで生きてきて一番痛かったです。

そして戻ってきて、来月のお茶会の資料をずっと作っていました。そして夜、金具屋に行ってプロジェクターのスクリーンをかける金具を買ってきました。これを付けてスクリーンを設置すれば、毎月やっている勉強会を来週行います。その為にスクリーンを掛けないといけないですので金具を用意しました。時間を見て付けたいと思います。

詳細情報

2010年8月14日 (14:58) | コメント(0) / カテゴリ:大高勇気中国茶塾

ChineseLife食事会









本日はオフィスにいて茶葉の整理を行っていました。やっと時間が取れて、茶葉の整理を行うことができました。

その後、店舗に降りまして、九月から行うお茶会と十月から日本で販売させて頂くレポートのデザインをしました。なるべく中国をイメージしたデザインがいいと、僕はIT 部のデザイナーに言っているのですが、なかなかいろいろな案があり、すごく良いと思います。どれが良いものをチョイスしようと思っています。

そして午後の時に日本からお母様がいらっしゃりお話をしていました。そして、そのお母様が以前されていたことを、色々とお話をさせて頂きました。私も色々な共通点があり、話が非常に盛り上がって、私自身わくわくしながらお話をさせて頂きました。

また機会があれば是非お話をさせて頂きたいなと思います。そして夕方、MBAの方がいらっしゃいました。最近何をしているのをと話していると、彼はIT関係のプロジェクトがいくつか進行しているそうです。

僕は九月十月自分の中国茶塾というを開きます。その資料作りや、自分が今まで感じたこと、学んできたことをすべて出していこうと思います。それはやはり中国茶がより分かりやすく、そしてより面白くなって頂く方法なのかなと正直思います。

そのため、是非良い形にしていきたいと思います。そして夜は社員と一緒に食事に行きました。本日は四川料理を食べに行きました。すごく美味しい四川料理で、僕も以前ANNIEさんと一緒に行って、すごく良かったところです。一緒にご飯を食べながら話をしました。

そして、ケーキを出して皆で一緒に食べました。すごく美味しいティラミスケーキ、お客様に教えて頂き、ジャスコの下のところにあるケーキ屋さんでオーダーしたのですが、すごく美味しかったです。スタッフもすごく感激していて僕も嬉しかったです。そして食事をしてその場でゲームをしようということになりました。

非常に不利な外国語でのゲームですので、何度か厳しいパスが出て負けてしまいました。(^^;)歌を歌うことが罰ゲームでしたので、歌を歌いました。こういうゲームも普段生活しているとほとんどしないので、なかなか勝てないと言うのと、リズムが崩れると負けてしまうので、そのリズムに合わせるのに良い意味で緊張しました。

すごく良い時間を過ごさせて頂きました。皆料理もケーキも満足していただいたので、僕も非常に嬉しかったです。毎月このような食事会を行い、楽しみながら、皆と一緒に頑張っています。今日は皆さんありがとうがございました。

詳細情報

2010年8月13日 (14:56) | コメント(0) / カテゴリ:中国店舗関連

今日はスタッフの誕生日



午前中はオフィスの整理を行っておりました。そして午後日本からお客様がいらっしゃいました。武夷山に今回お茶の旅行で来られたそうなのですが、お茶の話、未来、僕はいつも話している幸せの話や希望などを私が中国茶を通して、中国をどのように見ているか、どう感じているか、どうなってもらいたいかなども色々掘り下げてお話をさせて頂きました。

やはり本当に大切なことと言うのはあるものをどのように感じるのかということとどのように良い物を手に入れるかと言うことが非常に重要だと思います。本来、消費者の方というのは守られていなければ行けない立場だと思うのですが、実際それほど守られていないのが現状ではないかなと思います。

非常に納得いかないというのが私の思いです。もっときちんと消費者の方がより分かりやすく理解されたりですね。きちんとしたお茶が飲めることが大切なことだと思います。そうではなければこれから、中国茶が多くの方に認めて頂けないのでは?と思います。

そして夜の報告会で本日スタッフの誕生日ということを知りました。そして仕事がある程度終わってからジャスコの所にケーキをオーダーしに行きました。明日はスタッフと一緒に食事をする日なので、その時に持っていきたいなと思います。

詳細情報

2010年8月12日 (14:55) | コメント(0) / カテゴリ:中国店舗関連

日本からのお客様



本日午前中は書類の整理及び新しい名刺の文字やデザインを考えていました。そして午後からお客様がいらっしゃり、一緒にお茶をさせて頂きました。そこで飲んだお茶が陽羨紅茶、あと祁門紅茶、そしてプーアル茶などを一緒に飲ませて頂きました。

その中で、このお茶はどのように作られているか、このお茶がどのような歴史を持っているのかなど、そのような物もお話をさせて頂きました。そして午後日本からお客様がいらっしゃり、そのお客様と一緒にお茶の話をさせて頂きました。

今までどのように思ってきているか、中国でどいうことをしてきているか、お話をさせて頂きました。その方は広東省の英徳紅茶にすごく興味はございまして、英徳紅茶の話もさせて頂きました。

そして夜は九月から始めるお茶会、十月から始める私の講座の資料作りを行っていました。そして方向性や内容、使用する茶葉など本日すべて決めました。やっと形になりつつあるなぁと思います。これからもっともっと煮詰めて、良いものを作り出せるように頑張っていきたいと思います。詳細が決めましたらホームページでお伝えさせて頂きます。

詳細情報

2010年8月11日 (14:25) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

インクジェットプリンター修理







現在会社では十台のインクジェットプリンターと二台のレーザープリンターがございます。ChineseLifeの教材や授業の印刷物に関しては全てレーザープリンターで行っております。

その他にお茶の説明や、今までさせて頂いた連載のコピーなども、配布させて頂いているのですが、このようなものに関しても全てインクジェットプリンターで印刷をしております。そして本日修理に行ってきたのですが、その時に直し方と言うのをきちんと学んできました。

やはり機械ですので問題はあると思うのですが、それはいかに解決するかというのも非常に大切なことだと思います。それも含めて本日スタッフと一緒にプリンターを直しに行って来きました。

そしてそこは海印広場と言って、一つのパソコンの市場があるのですが、その下の所に携帯を売っているお店がたくさんあります。全て中古品になりますが、そこでアイフォンのことを少し聞いて見ました。私も二代目のアイフォンを使っているのですか三代目のアイフォンは中古で4000元ぐらいでした。6万円ぐらいで手に入ります。そして最新な物は八千元と言っていました 結構良い値段がしますが、香港で買ってもほとんと同じ値段になるのがなと感じています。

そして、色々市場調査をしていました。そして 夜は新しく広州にできたの和民に行ってきました。中華広場の上にあるのですが 広州に初めて出来た居酒屋なので、どのような雰囲気かなと行って見ました。その雰囲気も非常に良くてお客様も非常に沢山いらっしゃっていました。

僕は日本の居酒屋というイメージなので日本の方が多いのがなと思っていると、ほとんど中国の方でした、しかも満席になっていましたので、僕もびっくりしました。味も見た目も非常に良くて、ハイクオリティのものを作っているなぁと思いましたが、お酒の提供時間がちょっと良くないなぁと思いました。料理の二品目が出てきたときにお酒が提供されたのですが、日本の居酒屋さんだとが非常に早く提供されます。これが少し改善の余地があると思いましたが、その外は全く気になることもなかったです。

企業として素晴らしいなぁと思いました。私達はすごく多くの学ぶ事があります。これからも頑張っていきたいと思います。

詳細情報

2010年8月10日 (14:24) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ハードディスクは安い!





本日はChineseLifeの朝会がありました。そこでお話をさせて頂いた内容が、仕事をしている時は、やる気に満ちあふれ、向上心の気持ちをきちんと持ちなさいというお話をさせて頂いております。これは他のスタッフにも当然勉強になりますし、自分の部下との距離にとって大切なことになります。

そして午後、前回も行ったパソコンの市場に行きさらにパソコンを二台購入して来ました。前回のパソコンが非常によかったので、同じものにしました。そしてハードディスク1000ギガの物を組み込みました。 これから写真や動画など使う上で非常に大切なことだと思います。

今中国でハードディスクの大きい物を買っても日本とほとんど値段が変わらないくらいです。中国も以前はハードディスクやパソコンを買うとすごく高かったのですが、これから恐らく中国の方が安くなるのではないかなと思っています。それぐらいパソコンであったり、IT関係の物は速いなと感じております。

そして戻ってきて茶芸のDVDなどもきちんと整理しました。新しい講師が九月から中級の授業を始めます。そのため、その準備なども少しつず進めております。これからよりシンプルに出来るように今ちょうどふるいわけをしております。だんだん良くなってきています。

詳細情報

2010年8月 9日 (14:22) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

ハードディスクの整理完了



昨日からハードディスクの整理を行っていたのですが、昨日の二時間で終わらずに今日も午前中整理を行っていました。そして写真と動画が全てきれいになりました。これから色々な写真や動画などを使用していきたいと思っているのですが、その際もすぐ取り出せるようになりました。

そして午前中お客様とこの間来たばかりの祁門紅茶を一緒にテイスティングしたのですが、非常にまろやかな味わいで、甘味があり、上品な紅茶だなと思いました。良いお茶というのは本当に飲めばすぐに分ります。

午後お客様とお話をしていたのですが、中国語でネットモール、日本で言ったら楽天みたいなネットモールがございまして、タオバオ(淘宝)と言いますが、タオバオ(淘宝)などのお話も少しさせて頂きました。こちらの方はプロジェクトでタオバオ(淘宝)の本社に行かれる機会があったそうです。色々なお話をさせて頂きました。

成長している会社には必ず勢いがありますし、頑張ろうという状態で動いていると思います。当然私達はこれから頑張らなければならないと思いました。そして夜は店舗にて資料を作成と私の茶会の教材の内容をかけ始めました。なるべく速い状態で仕上げて皆様にご覧頂ける ように裏方で動いております。

詳細情報

2010年8月 8日 (14:20) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

雲南省よりお茶の樹到着



朝、昨日購入してきたパソコンを設定したり、色々な物をインストールしていたのですが、パソコンのスビードが速くなったとスタッフが喜んでいたのを見て僕も当然嬉しくなりました。そしてハードディスクの写真を整理していました。

一ヶ月に一回きちんと整理しているのですが、本日二時間かけてハードディスクの整理をしました。写真と色々なビデオを分けながら整理させて頂いた後に、午後からお客様がいらっしゃいました。まだ広州に来て間もない方でしたので、一応広州の話はどこにどういう物がありますよなど、紹介を兼ねた話もさせて頂きました。

その後以前広州に住まれていた総経理の方がいらっしゃいました。そしてお話を少しさせて頂いたのですが、すぐにお茶の樹を、雲南省から運んで来て頂きました。そのお茶の樹を取りに行かなければならなくなってしまい、お話が途中だったのですが、行かせて頂きました。

そこでお茶の樹を持って来てすぐに植えたのですが、意外と時間がかかり、約二時間ぐらい作業を行っておりました。非常に大変でしたが、でも完成してよかったです。この雲南省の樹を頂いたので、この樹が大きくなくことを心から願っています。そして夜は店舗でずっと仕事をしていました。方向性やこれからの動きなども部門毎にプランを立てています。

詳細情報

2010年8月 7日 (14:17) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

パソコン購入





午前中はオフィスにて業務を行いました。メール業務のほかに、これから部下を育てる方向性、などのプランを作っています。

そして午後からパソコンの市場に行きました。プリンターが壊れていたのと、後は店舗に良いパソコンを二台入れようと思い、本日買いに行きました。パソコンは色々あり、僕も当然素人なので分かりにくいですが、その中でも良いものという買ってきました。

これからデザインであったり、いろいろな業務をする上で、非常に重要なものになってくると思いますので強化しました。そしてその後は戻って来て、お茶のプライスリストに少し変動がありましたで変更して、その後、夜はずっと資料を整理していました。九月からのお茶会を開催させて頂いくのですが、その資料を作り、後はホームページに近いする内容などもすべて整理している段階です、形になりましたら、このブログでも書かせて頂きますし、ホームページでも紹介させて頂きます。

詳細情報

2010年8月 6日 (13:45) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

リベート嫌い



本日IT部のスタッフにプリンターの使い方や基本的なパソコンの使い方を全て話しました。すぐに覚えてできるようになりましたので、非常に吸収が速いなと思います。これは中国の方は非常に一生懸命で、どんなことも頑張ります。素晴らしいといつも思います。

そして午前中上司の報告会議をしました。部下の状態を把握したり、現在の部下はどういう状況であるかというのを体系的に気付く場所だと私は位置づけています、非常に良い内容のお話を聞かせて頂きました。


午後にお客様がいらっしゃたのですが、中国の方が日本の方を紹介して頂きました。その時に中国の方がリベートがあるのかというお話をされました。このリベートというのは非常に良くない物だと私自身感じています。確かに給料が低ければ他の方法でお金を稼ぐ方法も必要なのかもしれませんが、僕はこの方法はストレートに言いますと嫌いです、これはどうかなと思います。

そして午後四時過ぎに店舗を出てChineseLifeの紙を知っている袋をオーダーしに来ました。現在ChineseLifeでパッキング使用している物は全てオーダーして作っています。クオリティ面であったり、後はどのようにして良い物を提供できるのかを考えた結果、全てオーダメイドしようと決めました。そして袋をオーダーして戻りました。

詳細情報

2010年8月 5日 (13:33) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

広州でのセミナーに参加





朝教材をプリントアウトした後に店舗に下りまして、店舗を整理しました。整理というのは始めできないスタッフがたくさんいたのですが、整理というのはすればするほど上手になれると思います。どんどんお店がスマートになってきているなと感じております。

そしてお昼過ぎからセコムさんブルーネットさんが主催される、セミナーに参加させて頂きました。中国内にどのような形にしていくのか、工場の管理などすごく具体的なお話で個人的には面白かったです。

そして後半はセコムさんのセミナーになりましたが、良い内容のものがすごく多くて、勉強になりました。これからこのように対策を打って行けばいいのかというこのも改めて気付かせて頂きました。

そして店舗に戻り、ブログの整理を行いました。本日祁門紅茶の新茶が届きました。この新茶の出来が良くて、今年のお茶は全体的に出来が良いです。祁門紅茶も凄く美味しく頂いております。

夜お客様がいらっしゃりお話をさせて頂きながらお茶を飲んでいました。やはりお茶を飲みながらお話をさせて頂くというのは個人的には大好きなので、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

詳細情報

2010年8月 4日 (13:22) | コメント(0) / カテゴリ:中国学び

SECOMさんとの契約



午前中オフィスで教材のプリントアウトをしていました。八月は茶芸の授業はそれほど多くはないですが、八月の末から九月にかけて新しく講座を始められる方もいらっしゃいます。その方たちのためにもきちんとした教材を用意しなければなりません。

そしてお昼前にセコムさんがいらっしゃいまして、契約証にサインをしました。その後茶葉の整理をしながら仕事を行いました。主にメールが多いのですが、そこでこれからはお茶会や他には評茶の講座などを作って行きたいなと思います。

そして夜にお茶会がございました。それと同時に表彰会もございまして、七月素晴らしかったスタッフを四つの項目で評価させて頂いています。一緒に頑張ってくれているスタッフに心から感謝しています。そしてお茶を飲みながら毎月感動の一言というのを新しく作ったのですが。

中国茶で感動、お客様に感動、未来に感動という三つの項目でよいフレーズを頂いています。このフレーズはこれからホームーページにも書いていきたいと思います。本日非常に素晴らしい言葉が決まりました!みんなで一生懸命選んだので良い内容でした。次回はプレゼン形式にしようと決めました。

そして最後にCLの方向性というのをスタッフに話しました。新しいスタッフがいるので聞いたことのあるスタッフももう一度聞いて頂きました。定期的にこのような事をしていかなければならないなと思います。その方向性を知って頂くことによってどのようなものを勉強したり、どのようなものを学べばいいのがと言うのは方向性も見えてくると思います。

本日は非常に多くの笑顔と幸せがお茶会、表彰会で生まれたと思います。この笑顔や幸せを、これから多くのお客様に提供させて頂くことがCLの使命だと思っております。みんなで一丸となって頑張りたいと思います。

詳細情報

2010年8月 3日 (11:35) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

忙しい一日



本日もChineseLifeの朝会からありました。今日は考え方について少し話をしました。私は出来ると思えば出来るという話をしています。人間に出来ない事はないと思っている人間の一人です。今まで本当に多くの事を自分でやってきました。より多くの経験を積む事が大切だと思っております。

午前中ずっと資料を作っていました。今回貿易に必要の資料、書類などを作っていました。そして午後は日本からのお客様がいらっしゃって頂きましたので、その方と話をしていました。これからどのようにするかと言う方向。

一通り書類が出来上がり、すべての準備が整いましたので、プライスカードを入れるブラスチックの物を一緒に買いに行きました。そして戻りデザインを作っていたのですが、ポスターを店に貼りたいと言うことで、ポスターのデザインをうちのデザイナーのスタッフに作ってもらいました。

非常に良い出来映えだと思います。ただデザイナーのスタッフは少し残業をしてしまいましたが、それでも良い結果が出ました。結果オーライだと思います。そして印刷会社にそのポスターを作って頂き、出来上がったものをもって、一緒に食事に行きました。その後一緒にお酒を飲みながらいろいろな話をさせて頂きました。非常に勉強になりました。

詳細情報

2010年8月 2日 (11:34) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

新入社員が一人増えました

朝今まで研修期間だったスタッフが正式社員に変わりました。また一人優秀なスタッフが会社に加わりました。会社は人の力で僕は成り立っていると思います。その為多くの方の努力や力というものが未来の会社を作り出していくと信じております。

その為、私達はスタッフに対する感謝というのを色々な形にしております。毎月一回表彰会というのを開いてます。そこでは先月どのスタッフがどのぐらい頑張ったかを話します。そごく頑張っているスタッフに表彰する場になっています。

これは私に対して非常に大切なことだと思います。普段仕事を見ていますが、それに対してどのスタッフが一番頑張っているのがというのを表彰するシステムにより、スタッフのモチベーションも非常に上がっています。働く環境を作る事も会社の仕事だと思います。

それと月二回ChineseLifeお茶会をしています。これは私が感じているもの、学んできたもの、スタッフが感じたものそういうものをお茶会を通してスタッフに学んで頂きたいと思います。そして中国茶の良さもそこで感じで頂ければなぁと思います。

それと月に一度、食事会をしています。これはスタッフと一緒に食事をしながら普段の話やこれからの話いろいろな話をしています。やはり人と言うのは近い距離にいるときに本当に良いものを感じてさせて頂けると思っています。そのためこのような食事は非常に大切だと思います。

そして最後、勉強会というのは毎月開いています。これはスタッフが聞きたいことであったり、他には私が話したい内容など色々な形で話をしています。このようにしてスタッフとの交流を非常に大切にしています。やはり会社が発展していくにはスタッフの協力無しではありえないと思っています。

そして本日も大勢のお客様にいらっしゃって頂き誠にありがとうございます。そして夜上司クラスのスタッフが来週の予定を聞きに来ました。やはりこのように今いる場所より未来をなるべく見ると言うのを習慣的にしていくともっともっと色々なことが転換できると思うんですが、そのすごく良い練習になっていると思います。以上です。

詳細情報

2010年8月 1日 (11:32) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

このページの先頭へ