幸せの循環



本日午前中はオフィスにいって茶葉の整理を行っていました。今までに多くのお茶をテスティングしてきていますので、サンプルの数も非常に多くなっています。お茶の種類によってはサンプルも無くなってしまった茶葉もありますが、現在有る物だけでかなりの数になります。それを本日綺麗に整理をしていました。そして真空の袋で、全部奇麗にしましたので、やっと整理する事ができました。

そして午後お客様とお話をさせて頂いて、中国が非常に好きな方がいっらしゃった。色々なお話、幸せな循環の話もさせて頂きました。そして非常に素晴らしいなぁと思った事がございますが、中学校一年生の息子さんだっだのですが非常に良い物を感じました。話ている時もその気持ちというか、真剣さと言いますが、そういうものが非常に分かりました。

いつもお話をさせて頂いていますので、そういうのは非常に良く分かります。その中で、中学校一年生でここまで芯の強い子というのは最近凄く少ないなぁと思います。自分の意見もはっきりと言えましたし、これからこうしたいとかああしたいというのをはっきりと濁らずにお話をしていた事は非常に素晴らしいなと思います。

そして、その後いつもよくして頂いているお客様がいらっしゃり、最近の工場のお話やどのようになっているかという話をしました。現在、広州を含めて、広東地区で行われているストライキ、これには余り良い事はないのではないかなと正直思っています。トータル的に考えれば、どうかなと思います。これから少しずつ改善されて行くかなと思います。そして夜にですね,Annieさんが湖南省から戻ってきました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  大高勇気中国茶塾ホームページ作成


毎週のリセット  次の記事へ →

詳細情報

2010年8月15日 (15:01) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/761

コメントする




このページの先頭へ