スタッフに感動







膝の調子がずっと良くなく、歩く時に時々電気が走るような痛みがあります。その為、今回きちんと全て検査をしようと思い、中山大学の病院に行きました。そして明後日MRIを取るということでお医者様に診察して頂きました。凄く痛くて力が入らない状態です。そして病院の診察が終わり、Annieさんと一緒にお昼ご飯を食べていました。

その時に店舗に電話をしたのですが、そこで私が涙が出そうなぐらい感動したことが起こりました。店に電話をして少し業務の話をした後に、お店は大丈夫と聞いたのですが、その時スタッフが「大丈夫ですよ、心配しないて下さい」と一言を言いました。その時に僕に与える優しさだったり、思いやりだったり、後はきちんとした責任感など、本当に多くのことを感じた言葉でした。

Annieさんにもその後話したのですが、僕は本当に幸せな人間だなと思います。スタッフからきちんと信頼して頂き、スタッフもきちんと働いて頂いているっていうことが当たり前なように感じてしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、本当に大切なことだと思います。

そのような関係になっていることが私としては心から嬉しく思います。私もまだまだ経営者としては半人前で、これから学ぶこともきっとたくさんあります。しかし一歩一歩スタッフの為にも頑張らなければいけないと思います。

そしていつも使用しているボイスレコーダーの調子が良くなくて、新しい物を買いました。凄くスリムで良い物を購入できたと思います。そして夜はAnnieさんと一緒に話をしていました。そして最近頂いた篤姫を二人で毎日見ています。

基本的にテレビを見ない人間で、仕事と読書以外は殆どしない人間だったのですが、今回このような機会を頂き、一緒に見ようという話で見ています。本当に素晴らしいなと思います。私は志これが人間にとって非常に大切な物だと思います。

この志が物凄くきれいに出ているドラマで、感動しました。これから私達もこのような気持ちや大志を抱かなければ大きくはならないと思いました。これからスタッフと一緒にこのような物を見る、機会を作ったりしたいなと個人的には思います。非常に良い時間を過ごさせて頂きました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  九月の目標


スタッフの方向性  次の記事へ →

詳細情報

2010年8月24日 (12:57) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/769

コメントする




このページの先頭へ