最高級ジャスミン茶





午前中スタッフと社内会議を開いていました。これから日本のページをどのように作るかということで具体的に落とし込んで話をしていました。ホームページに必要な事はいかに茶葉を説明するかがキーポイントではないかなと思います。

そのため写真をどのように取るとか、どのような写真を使って行くのかなど踏まえて話をしました。私がホームページで今回大切だという話をしていませんでした。一番のキーワードはプロを証明するということだと思います。これからホームページでそのようにして行きたいと思います。

そして午後は店舗に行きまして、今年のジャスミン茶をテイスティングしました。ジャスミン茶は非常に出来が良くて、柔らかい味わいと甘い花の香りが非常に強く、中国のジャスミン茶の中でも最高級と言える茶葉だと思います。これをお客様とお話をさせて頂きながら楽しみました。

その後、店舗のエアコンが効かないということで、ホテルに言って一度検査をして頂きました。ただ検査ではそれほど問題はないということで、クーラを一度洗うしかないではないという話になり、クーラを洗うのは非常に手間がかかることなので、一度考えてから連絡しますと言いました。

その後ブログを整理しています。そしてお客様が日本に本帰国になってしまい、最後にお茶を買いに来て頂きました。非常によく知っていたお客様でした。前回中級茶芸師の試験も受けられた方になります。非常に寂しくなります。今年は多くの方が日本に戻られてしまい、私達も非常に寂しく思っています。

ただ別れがあればきっといい出会いもあると思います。私達は良い物をお客様にお伝えすること、これが使命だと思っていますので、一歩一歩前進して行きたいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  広州の親友


膝は大丈夫でした  次の記事へ →

詳細情報

2010年8月29日 (11:55) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/788

コメントする




このページの先頭へ