新しい名刺









今日も昨日の名刺をずっと考えています、今回この名刺は私個人の名刺とchineselife会社の名刺と2種類作ります。両方とも自分の信念や思考、後はビジョンこういう物を全て織り込みました。何度もお越し頂いているお客様にはお話させて頂いておりますので、理解して頂いていると思いますが、始めての方や二回目、三回目の方はchineselifeがどのようにして中国茶を取り扱っているのか、どういう事をしたいのか、どういう事を目指しているのか、このお茶を通して何がしたいのか、どのような社会的貢献が出来るのか、そういう事もずっと考えています。それをきちんと名刺に作り込む事を私達が必ずしなければいけない事だと思います。

自分達がどこを目指していて、何をしたいのか、きちんとお客様に伝える事が私達に足りない事だと思います。そして私の名刺は以前からデザインしていて、既に1か月近く経つのですが、やっと本日のお昼頃に完成しました。非常に出来映えの良い名刺だと思います。現況では今のベストを作れたと思います。そしてこの名刺も半年後くらいに変えて行きたいと思います。人間ここに止まらずどんどん進化して行く事が大切だと思います。

私は三か月というスパンで人というのはどんどん変わって行くと思います。この変わるスピードが速いか遅いかの差だと思いますので、私達も毎日こつこつと進化して行きたいと思います。私個人の名刺は完成しました。

後はchineselifeの名刺を作り始めましたが、なかなか進んでいない状態でした。昨日からほぼ箱詰め状態でデザインをしていまして、デザイナーのスタッフも凄く疲れていましたので、一緒にお茶を飲みながら話をしました。この名刺がどのような意味があって、この名刺によってどの様な事を表現したいかそういう話をしました。仕事として捉えてしまうとここに含まれて中身や私の思いというのはなかなか見れないと思いますので、きちんとスタッフと話しながら、この名刺を通して私は何をしたいのか、この名刺を通して何を伝えたいのかというのもきちんとお話させて頂きました。

デザイナーのスタッフも凄く頑張っているスタッフの一人です。これからどんどん成長して行くと思いますので、少しずつ色々な事を吸収して頂きたいと思います。その後、午後から雲南省から持って来た黒陶と言う、黒い陶器があるのですが、その陶器を整理していました。今回chineselifeの店舗でも販売させて頂けるようになりましたが、非常に綺麗な陶器です。私も中国各地を回りながら色々な陶器を見て来ていますが、雲南省の黒い陶器は非常にパっと見た感じが素晴らしい物になります。

これからこの様な素晴らしい中国の文化を多くの方達に伝えさせて頂きたいと思います。そしてスタッフとプーアル茶の茶膏を飲みました。これはプーアル茶を濃く煮出して、それを火にあてながらグルグル掻き混ぜて、濃縮した物に成りました。この歴史も非常に古く昔から薬として使われてきていましたが、今回中国の農業研究所に作って頂いた物を私達の店舗でも販売させて頂きたいと思います。これは濃縮したようなプーアル茶で、非常に飲み口が良いです。火にあてている為、甘さがきちんと浮き出て来ています。こういう物をもっともっと多くの方達に知って頂き、素晴らしい物というのを一人でも多くな方達に伝えて行きたいと思います。

中国の伝統や文化というのは本当に素晴らしい物は沢山有ります。これから少しずつ紹介させて頂きたいなと思います。そして夕方からキッズサッカーがありました。今回お客様がいらっしゃり、少し遅刻して参加したのですが、焦っていたあまり本日記念写真を撮るという事を忘れていまして、ユニフォームを置いてきてしまいました。そしてスタッフに持って来てと伝えて持って来て頂き、無事に記念写真を撮る事が出来、凄く良かったです。

これから今教えている子供達が世界に羽ばたくその前に私がサッカーという物を通じて教えさせて頂いている事に感謝しております。教える事は教えられる事、私はいつもこのように感じていて、本当に多くの事を教えて頂きました。子供達にも感謝の気持ちでいっぱいです。そしてこれから私がより素晴らしい人間に成る為に何をしなければいけないのか、どのような大人を目指していかなければいけないのかそういう事までいつも考えさせられます。このような機会を頂き、本当に感謝しております。今私が出来る百パーセントの事を子供達に教えさせて頂き、これから素晴らしい青年、そして大人へと成って頂きたいと思います。これから子供達と一生の付き合いができれば私としてこれ以上の幸せはございません。

そしてユニフォームを持って来て頂いた二人のスタッフと帰りながら話をしていました。この時にも話しましたが、私の中で勉強というのは今何が出来るかという事の結果だと思います。この結果が良い人と悪い人といます。それは悪いからどうと言い訳ではなくて、今悪いのを理解した上で、三か月後どうなりたいか、半年後にどうしたいか、こういう事をきちんと見据えて頂いて頑張ってくださいと言うメッセージを送りました。これからもっともっと頑張って頂きたいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  新しい名刺完成近づく


仕事のスケジューリング  次の記事へ →

詳細情報

2010年10月 7日 (13:43) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/876

コメントする




このページの先頭へ