美味しいスペアリブ











本日、午前中種類の整理をしていまして、本日発送する種類を全て用意させて頂きました。そして、箱に詰めて完璧の状態にしました。今回が、初めての大高勇気中国茶塾・世界の発送ですので、どのようになるのか少しドキドキしておりますが、きっと問題なく届くと思います。それと、お昼頃にトルコの方がいらっしゃり、拙い英語で紹介をさせて頂いたのですが、凄く六安瓜片というお茶を気に入って頂き購入して 頂きました。

その後、午後は表演会と品茶会の整理をしました。その後、社員の会議を開いた後にお茶市場に向かいました。今回は外国からのオーダーをお茶市場の倉庫からお茶を発送しますので、一度行って倉庫の整理などもしました。そして、共同経営している、社長さんと一緒に食事をさせて頂きました。

しかし、車で白雲山を超え更にずーっと北に向かい1時間半ほどかかりました。ライチの木で焼いたスペアリブを食べたのですが、非常に香りが良くてジューシーで美味しかったです。他にも何種類かの料理を食べたのですが、どれも絶品でした。ただ凄く遠い所まで行きましたので、もっと近くでここまで美味しい料理を出してくれる所があればなと思いました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  大高勇気中国茶塾・世界発送準備


金木犀の木を植える  次の記事へ →

詳細情報

2010年10月20日 (14:19) | コメント(0) / カテゴリ:中国生活

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/888

コメントする




このページの先頭へ