アメリカの方が参加したい表演会





本日、私はオフィスにて今後の発展や来年の目標というのを立てていました。来年の目標というのは私にとって非常に重要なものになります。この目標によって社員がどこに向って頑張っていくのか、何をしなければならないのか、どういう風にするべきなのかというすべての具体化というのを目標によって決まってくると思います。そして、スタッフが対応していたのですが、香港の方で現在アメリカの国籍を取られていて、アメリカでお仕事をされている華僑の方がいらっしゃったそうです。

表演会が満席になってしまいお断りしたのですが、その方が席がないなら立ってでも見たいというお言葉を頂きました。私としても非常に嬉しいお言葉でした。ただ今回は本当に超満員になってしまいましたので、本当に申し訳ございませんということでお断りをさせて頂きましたが、非常に素晴らしいなと思いました。これから中国の方達がもっともっと中国の文化や歴史、茶芸やお茶の文化などを大切にした時に中国という国の魅力がもっともっと増すと思います。その為に私達が今、多くの方に伝えなければならないこと、これを少しずつ行っております。

そして、夜スタッフと一緒にお茶を飲みながら話をしていました。今、会社はどのような状況にあって、どのような方向に進んでいかなければならないのかという話も通して具体的に話をしたのですが、皆、きちんと理解していまして、良い流れになりつつあるなと感じております。これからも一歩ずつ前進していかなければならないと思います。そして、夜、和僑会で集まりまして、皆で話をしながら今後のことを少し話しました。和僑会を定期的に続けていく為に、これから私が具体的な日付を決めて、場所を決めて、皆さんと一緒に集まる機会を増やしていこうと思います。それがこれから非常に大切なことになってくると思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  大高勇気中国茶塾・品茶 祁門紅茶


仕事の整理整頓  次の記事へ →

詳細情報

2010年10月26日 (14:53) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/895

コメントする




このページの先頭へ