マインドマップで未来作り





午前中、毎月書かさせて頂いてるコラムを仕上げました。その後、現在ChineseLifeは広州にありますが、今後の未来図というのを書きました。私は未来を見るのがすごく好きな人間で、どのように発展していくのか、どのようにして行きたいのか、どのようにするべきなのか、というのを少しずつ考えています。

その中で、まずは現状を理解するというのも非常に大切なことだと思います。それも踏まえて、マインドマップで作りました。その後、茶芸部の二人と簡単な会議を開きまして、システム化するということと、これからどのように品質を上げていくのかという会議を行いました。

その後芳村に行き、花を買いました。あとはお茶市場に行って、パッケージの会社の社長さんとアボを取って話をしていました。以前使っていたパッケージを、私達店舗でも使おうと思い、今回お話に行きました。

彼もここ数年で非常に大きくなった会社の社長で、私はすごくクリエイティブな方だなと思っています。今はすごく優秀なスタッフがたくさんいて、会社も著しく良くなってきているようです。

これから少しずつ私たちも彼らに並び、そして追い越せるように頑張っていきたいと思います。そのあと一緒に食事をしまして、地下鉄に乗って戻ってきました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  ChineseLifeの発展


茶藝部が未来を見る  次の記事へ →

詳細情報

2010年11月16日 (17:15) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/916

コメントする




このページの先頭へ