大高勇気中国茶塾・世界 マインドマップ





本日、大高勇気中国茶塾·世界のmindmapをアップデートさせて頂きました。これには私がどのように日頃この世界を書いているのかというのを皆様にご覧頂けるような形で公開させて頂きます。今、書いている内容というのを少しずつ整理しながら書いているのですが、なるべく体系的に、なるべくわかりやすく具体化しながら書いております。これをホームページに載せさせて頂きましたので、もしご興味がある方はぜひご覧ください。私が日頃このように仕事をしていますし、すべてをこのようにクリエイトしております。

そして、午前中一人のお客様がいらっしゃり、糖尿病と闘っているという話をされました。そのため、現在食事制限をしていらっしゃり、あとは料理の技法、作り方においてもなるべく油の少ない簡単にボイルしたものを食べているという話をされていました。体は資本ですのできちんとした体の管理というのは大切だと思います。ただ何となく分かっているのですが、なかなか出来ないのが現状だと思います。

このように書いている私もほとんど出来ていないと思います。ただ私はこだわっていることが一つございまして、普段の食事に関してはほぼベジタリアンです。これはお肉というのは私の中ではあまり必要ではないものだと感じております。当然外食などに行くとお肉を食べる機会というのは増えますので、外食ではお肉を食べますので 、日頃お肉を食べる必要というのはないと感じております。

これもなるべく体に負荷をかけずに、消化をなるべく速めたりするという意味で、今までずっと行ってきています。皆さんも機会があれば少しずつベジタリアンの方向に越して頂くと体が喜ぶと思います。体がすごく楽になると思います。

そして、今年の春節のお休みをきちんと確認しました。スタッフみんなが故郷に戻るのですが、どのような段取りで、どのように戻るかというのを一人一人と話をして、スケジューリングしていきました。春節は中国各地の都市に出ている出稼ぎの方達であったり、一般の労働者が故郷に戻ります。チケットを買うのが毎年非常に困難です。しかし、年に一回か二回戻れるチャンスですので、ぜひ長めに戻って頂きたいなと私は思っています。

その分、仕事を前倒しにして頑張って頂き、そして、休める時間を長くして家族と一緒にいれる時間を少しでも増やしてあげたいと思っています。やはり、両親がいての自分ですので、その両親に感謝をする機会もしくは時間というのを多めに提供したいと思います。そして、両親にきちんと感謝を伝えて頂きたいなと思います。この時に私は今年からスタッフにいろいろな持ち物を持って帰って頂こうと思っております。これも今後機会があれば紹介させて頂きますのでぜひ紹介できるようにレポートをまとめたいと思います。

そして、夕方色々な国に旅をされている方がいらっしゃいまして、前回言かれたスリランカで購入された紅茶のテイスディングを一緒に行いました。非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。お持ち頂いた三種類の紅茶と中国の紅茶、中国の白茶と飲み比べて、どのように違う、どのような味がする、香りがするというのをお話しながら楽しんだのですが、非常に面白かったです。

うちの茶芸部のスタッフも参加して、三人で行っていたのですが、味の違いや香りの違いというのはすごく明確で、こんなに違うのだという形で分かりました。その後、スタッフと少し話をしまして、今日も終わらせて頂きました。非常に有意義な一日でした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  IT部のプレゼン


来年の目標  次の記事へ →

詳細情報

2010年12月12日 (17:36) | コメント(0) / カテゴリ:大高勇気中国茶塾

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/928

コメントする




このページの先頭へ