このアエラが一生の記念





午前中、銀行回りをして、店舗にて世界の教材を作成しておりました。午後から、ブログの記事を全て整理して投稿させて頂きました。ブログの記事は以前も書かせて頂きましたが、文字起こしをしておりますので、少しタイムラグが出てしまいます。ただスタッフの日本語能力を引き上げる為に、このような体制を採っています。専門技術や能力として一つの事を何年もかけて、皆さん学んでいると思うのですが、この能力をより研ぎ澄ます事によって更に附加価値がついたり、更に自分の価値が上がったりすると思います。当然うちのスタッフも毎日成長して頂きたいですし、当然日本語がうまくなればなるほど良いと思っています。その為に私ができる事、それはブログを録音して、この録音を文字起こしする事、これが非常に有効な手段ではないかなと思っております。

夕方、約五ヵ月ぶりに社会人サッカーに参加しました。久しぶりのサッカーなので、すぐに息が上がってしまったのですが、足が大分良くなってきましたので、これから、定期的に参加させて頂きたいなと思います。

そして、日本から今回アエラという雑誌に私が掲載して頂いたのですが、その雑誌を見る事ができました。メールでは頂いたのですが、どのような記事だろうとか、どのような感じだろうというのは、全く分かりませんでしたので、非常に嬉しかったです。一生の記念にしようと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  鉄観音を焙煎


やっぱり大好きな精進料理  次の記事へ →

詳細情報

2011年1月 8日 (11:07) | コメント(0) / カテゴリ:大高勇気中国茶塾

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/950

コメントする




このページの先頭へ