会社としての動きや展開





本日、青島のF社長がいらっしゃいました。今回、香港に行かれて会社として色々な動きをするための準備を行っているそうなのですが、今回も凄く色々なことを教えて頂きました、今後、私達も香港に会社を作るような動きにもなると思いますが、その際にの問題点などはかなりなくなりました。 本日もたくさんアドバイスを頂きましたが、非常に素晴らしい社長さんだと思います。

そして、お昼に日本のお得意様からお電話を頂きまして、最近の流れや今後どのようにしていく過程という話をしました。日本でも少しずつ違う動きなどがありまして、会社としても少しずつ成長していかなければならないと思います。

その後、東莞から卸売りのお客様がいらっしゃいまして、少しお茶をテイスティングして頂きました。現在、中国内にもお茶を販売しております、そのお客様が春節の前にどうしても来たいということで少しお話をさせて頂きました。

その後、オフィスのプリンタが壊れてしまいましたので、プリンタの修理に行きました。そして、先日ビデオカメラのピントが合わず、修理に出していたのですが、このビデオカメラもきちんと直して頂きました。時間にして三週間ほどかかりましたが、きちんと直ったのでよしとします。

その後店舗に戻り、お客様がいらっしゃいました、そこで中国茶のお話をさせて頂いたり、中国での話を聞いたりなどしながら、中国でこれから頑張っていくというお話を聞かせて頂きました。現在、凄く頑張ってる方がたくさんいらっしゃると思います。私も、もっともっと多くのパワーをつけて皆様に伝えさせて頂ければいいなと思っております。

その後、春節の時に私は毎日仕事をする予定なのですが、そのスケジューリングをしました。今回、新しいプロジェクトを進めていて、そのプロジェクトの流れや順序などきちんとしましたので、春節はこのスケジューリングでいけると思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  自分にとっての幸せな時間


スタッフの責任感  次の記事へ →

詳細情報

2011年1月19日 (13:53) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/962

コメントする




このページの先頭へ