きちんとした方向性とwishlist

本日、広州で働かれているお客様がいらっしゃいました。そして、お茶の紹介をさせて頂きました。

私たちが取り扱っているお茶というのはすべて農家の方達がしっかりと手作りで作っているものを取り扱っています。

それには農家の方達の感謝であり、努力であり、そして、美味しいものを作ろうという志を私たちが大切にしております。

黄金桂のお茶を淹れさせて頂きましたが、甘みがあって、後味もさらっとしていますので、非常に優しい味わいでした。香りというのはこのお茶のならではだと思います。

そして、その方とお話させて頂いたのですが、すごく方向性で迷っていらっしゃいました。私は方向性というのは迷うことも当然必要だと思っています。

ただ迷うだけではなく、きちんとした方向性を持ちながら迷うことも大切ではないかなと思っています。


今うちではスタッフがみんなwish listを書いています。このwish listの話をさせて頂きました。

そして、きちんと何か自分のことを理解して、どのような方向に向かって頑張っていくのかというをもうちょっと見えると、たぶん悩んでいる内容や悩み方も変わってくるのではないかなと思います。

まだまだすごく若い方ですので、ぜひ良い方向を見つけて、その方向に努力して、もっともっと輝けるようになって頂きたいなと思っております。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  大高勇気Facebook


武夷山の岩茶 vol.1  次の記事へ →

詳細情報

2011年3月 9日 (14:45) | コメント(0) / カテゴリ:中国広州店舗関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/975

コメントする




このページの先頭へ