中国緑茶の王様―西湖龍井 vol.2

龍井茶というお茶ですが
これは一つの茶樹の種類になります。

これは浙江省にもともとある
非常に優良な品種になります。

そして、この品種が色々と
品種改良をされて、

今最も多い種類が龍井43号
という品種になります。

これは中国農業科学院茶葉研究所が作り出した
素晴らしい品種とされています。

中国という国の中でも
非常に有名な品種になります。


現在、中国の多くの賞を受賞した茶樹も
このお茶の品種が使われていたりします。

それは中国の中でも優良品質とされているのが
こちらの龍井43というお茶になります。

今回はお茶の品種についてお話をしました。

続く・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  私が大好きな中国緑茶の故郷―蒙頂山 vol.10


中国茶器「紫砂壺」の見解  次の記事へ →

詳細情報

2011年4月16日 (15:57) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/1089

コメントする




このページの先頭へ