中国茶の理解

昨日、日本より代理店をして頂いている
お客様がご来店頂きました。
そしてお客様と中国茶の旅、
今年のお茶の状況、中国茶の業界の情報などを
色々な形でお話をさせて頂きました。

今年は何度も書いていると思いますが
お茶の出来栄えが非常に良いです。
その為、ここ数年で見ても
ナンバーワンの出来栄えとなっております。

その中で、中国茶をどのように
もっと掘り下げて理解するのかは
凄く大切だと思うのですが
その理解の仕方をお客様に
お話させて頂きました。

お茶を見て判断出来る能力は非常に
ハードルが高く難しい物だと
私は思っております。
実際かなり難しいです。

これは経験と知識量の二つによって
分けるしかありません。
そして、中国茶のテイスティングの仕方なども
きちんとお話させて頂きました。

きちんとしたテイスティングの方法を知っていると
きちんとテイスティングが出来るようになる
というのを今回も非常に実感しました。

これからも皆様にテイスティングや仕方などを
文字や動画を使って
紹介させて頂きたいと思いますので
今後ともよろしくお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  本物の西湖龍井の見分け方 Vol.1


本物の西湖龍井の見分け方 Vol.4  次の記事へ →

詳細情報

2011年5月 2日 (16:44) | コメント(0) / カテゴリ:中国茶関連

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/1116

コメントする




このページの先頭へ