2014/1/26-facebook

皆さん!早上(おはようございます)♪♪

 

昨晩のメルマガの内容です♪

多くの人に色々な事を教えて頂いております!!

 

前回の忘年会メール配信後、

色々な方に鋭く的確なアドバイスを頂きました。

 

アドバイス:何でも会の名前がないと続かないし、わかりにくい!

 

すぐに作りました!   「中国ドリーム会」

 

夢を追い続けて社長業をした10年間で感じたことは、

人は人で磨かれるという事でした。

磨く時に夢があるとその光は一層輝くのを知りました。

 

色々と考えても仕方ないので、

突然ですが、20141月に立ち上げました!(^^;)

 

名刺交換をした後で、連絡をしていなかったり、

お会いしていない状態では更なる交流は出来ません。

だから時間を作って、お会いしたり食事をしたりしています。

 

1年間365日あります。

365回の夜を過ごしています。

 

色々な会に参加したり、

大切な人と時間を作って食事をしたり、

家でゆっくりとお茶を愉しんでいたり、

仕事が終わらなくバタバタしていたり、

 

365回来る夜の使い方は人それぞれです。

使い方によって受ける影響や考える事は違います。

その中の何日かを皆さんとご一緒して刺激を感じ合いたいです!

 

 

アドバイス:会を作るには予定が決まっていないとダメだよ!

 

すぐにスケジューリングしました!

 

広州天河:2014211日(火)1900開始/割り勘200元前後

深セン南山:2014218日(火)1900開始/割り勘200元前後

上海古北:2014226日(水)1900/割り勘200元前後

広州天河:201437日(金)1900/割り勘200元前後

東京都内:2014320日(木)1900/割り勘5,000円前後

 

211日の広州は私のメンターになって頂いている「脇田先生」に、

参加者の方々にセミナーをして頂くスペシャルな日になります♪♪

 

 

アドバイス:申込が簡単ですぐに出来ないと続かないよ!

 

すぐに参加登録フォームとHPを作りました!

是非、友達をお誘いの上ご参加下さい!!

 

今年はどんどんと行動して、

他の方のアドバイスをすぐに動いて形にします!

足りない部分があれば教えて下さい!

 

 

中国ドリーム会  発足!

http://otakayuki.com/dream/

 

定期的なメルマガを送りますので、

是非上記のHPから登録して頂ければと思います!

 

 

今日で中国暦2013年上海教室の営業を終了しました!

20128月から上海に進出させて頂き、

1年半の月日を過ごすことが出来ました!

出来ないと思えばここ上海の地を踏むことはなかったです。

 

大部分の事は努力と根性で乗り切ってきました♪♪

2014年も新しい事にどんどんと挑戦して自分を磨きます!

 

 

最近の終わらせた仕事♪♪

201312月に行ったスタディツアーの写真と報告書が完成!!

http://teahouse.chineselife.net/study/131221.shtml

http://teahouse.chineselife.net/study/131222.shtml

2014年は6回ほど開催出来るように頑張ります!!

OYCN14-1-26.jpg

 

写真:先日の日中地域交流会!!

 

NPO茶畑みらいプロジェクト】

美味しい中国茶を土作りから取り組みます!

大高勇気が案内する中国茶の世界へ!

http://npo.chineselife.net

 

【大高勇気と行く中国茶文化スタディツアー】

プロしか知ることの出来ない「プロの領域」へ♪

私がガイドを務める皆様を中国茶アテンドします!

http://teahouse.chineselife.net/study/

 

お茶市場の中国茶は・・・。

http://www.chineselife.net/movie/an/

 

大高勇気メルマガ/中国で感じ気付いた事

http://www.otakayuki.com/mail/

 

中国ドリーム会/中国で繋がる一つの輪

http://www.otakayuki.com/dream/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  2014/1/22-facebook


2014/1/27-facebook  次の記事へ →

詳細情報

2014年1月26日 (15:16) | コメント(0) / カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.otakayuki.com/mt/mt-tb.cgi/1237

コメントする




このページの先頭へ